ビジュピコの評判ってどう?セレクトショップでの指輪探しのやり方とは

結婚指輪、婚約指輪を探している中で、ブランドが沢山ありすぎて迷ってしまって、なかなか選べない。しかも仕事も忙しくて一店舗ずつ回る時間的猶予もない…という方、いらっしゃると思います。

そんな方におススメしたいのが、ブライダルに特化した指輪のセレクトショップです。セレクトショップの最大の利点は、沢山のブランドの指輪を、一店舗の中で一気に見られる所。

どんな指輪があるのか、まずは現物を沢山見に行ってみたいな~という方は、セレクトショップが一番近道かもしれません。店舗ごとに回る事なく、何十種類ものブランドを見れるので、お仕事等が忙しくて、なかなか時間がとれない方にも特にオススメ◎

今回は、セレクトショップの中から「ビジュピコ」というお店を選び、実際に足を運んで指輪選びに行ってきました。店内の様子、接客の様子、ビジュピコの特徴等をまとめてみましたので、是非、参考にしてみてくださいね!

広告

「ビジュピコ」ってどんなお店?

ビジュピコとは、冒頭にもありますが、ブライダルに特化した指輪のセレクトショップです。では、数あるセレクトショップの中で、ビジュピコはどんなショップなのか、特徴はどんなものがあるのか、スタッフの方にお話を伺ってきました。

店舗展開が沢山ある

ビジュピコは、全国22都道府県で33店舗を構えています。かなり沢山のお店があるので、近くの店舗を探しやすいのが利点になりますね!いいなと思ったのが、店舗ごとに店内のデザインのテーマがだいぶ違う所。

どの店舗もかなりオシャレな内装や外観になっており、いい意味でセレクトしたブランドとテーマを合わせているのかな、と感じました。その街や、ブランドごとにショップの表情は全くといっていいほど違います。

私が今回足を運んだのは銀座店だったのですが、銀座はブライダルリングの直営店がかなり多いので、こちらの店舗では銀座に直営店がないブランドをメインに取り揃えているそうですので、ここに無かったブランドを見に行く、という事も可能になるので、ありがたいセレクトだな~と感じました。

ダイヤモンドがとにかく安い!

実は、ジュエリーショップなどで販売されているダイヤモンドは、採取されてから店舗に届くまでの間に、かなり沢山の業者を通して店舗に出る為、かなりのコスト分、利益分が加算されたお値段になっているのが基本なんです。

ですが、ビジュピコでは、そんな中間コストをすべて省き、世界中の取引の相場をもとに適正価格でセレクトして販売しているんだそうです。つまり、中間コストがかからない分、平均よりかなりお安くダイヤモンドが手に入っちゃう、という訳なのです。とってもお得ですよね!

ダイヤの相場といえば、基本的に言われているのが、0.1カラットは10万円~、0.2カラットは20万円~…など、カラットの下一桁+10万というのが平均として見られているお値段なのですが…

なんと、ビジュピコでは、0.1カラットのダイヤが2万円台から用意されています。0.2カラットも、なんと6万円から。かなり値段が平均より安くなっているのが明らかにわかりますよね。

じゃあ品質は問題ないの?と思われる方もいらっしゃると思いますが、まったく問題ありません。4Cもお客様の好みに合わせて選ぶことが出来ますし、品質は最低限のラインが保証されているもののみを扱っているそうなので、心配する事はありません。これはかなり心強い男性の味方ですね!(笑)

オリジナルブランドも多数

ビジュピコ自体は指輪のセレクトショップで、最大約100ブランド6000種類の婚約指輪・結婚指輪をセレクトしているショップになります。国内から海外からかなり幅広いブランドを取り揃えています。

沢山のブランドを揃えている中で、ビジュピコ独自のオリジナルブランドも多数あるのが特徴の一つになっています。可愛らしいものからアンティークなもの、ナチュラルなもの、和風なもの、キャラクターもの等、沢山のオリジナルブランドを構えています。

何個かご紹介していきたいと思います。

イノーヴェ

モデルやスタイリストなど、ファッション感度の高い女性たちに強く支持されている「イノーヴェ」。シンプルなものから個性的なデザインまで多数取り揃えています。

Desserts

「デザート」というブランドで、食事の締めくくり=恋の締めくくりをかけたコンセプトで、すべてのリングにスイーツの名前がついています。画像は、マロングラッセという婚約指輪。ヨーロッパでは最愛の人にマロングラッセを贈られることからつけられたんだとか。

BIJOUPIKO Limited

極限にまで華奢(細さ)を追求した婚約指輪コレクションだそうで、0.8mmの極限に細いリングは、ダイヤモンド本来の輝きを最大限引き出してくれるんだとか。こんな細い婚約指輪は初めて見ました。(笑)強度ももちろん問題ないように作られていますのでご安心を。

…さて次は、キャラクターもののデザインを見てみましょう!

 

Trinity

こちらは、ディズニーとのコラボブランド「Trinity」です。ディズニーにちなんだブライダルリングを多数取り揃えています。ミッキーの形に配置されたダイヤがとっても可愛らしいですよね♡

with Happiness..

こちらは、スヌーピーとのコラボブランド。内側に愛らしいスヌーピー達が顔をのぞかせています。表面自体はシンプルなので、普段から使いやすいリングになっていますね。

HELLO KITTY×COCKTAIL

こちらは、ハローキティと「カクテル」というブランドがコラボしている、HELLO KITTY×COCKTAILというブランドになります。お馴染みキティちゃんのリボンがとっても可愛らしいデザインになっていますね!

ゼクシィ婚約指輪/結婚指輪探し

実際にお店に行ってみた

さて、今回はキラリトギンザ内、2Fにある、ビジュピコ銀座店に行ってまいりました!店内はこんな感じになっていました。

ショーケースが沢山並んでおり、一つの小さな四角いショーケースの中に1ブランド、といった形で区切られて並べられていました。どれもブランドのカラーに特化した配置やディスプレイになっていて、そのディスプレイを見ているだけでもかなり楽しめました♡ショーケース以外の内観は、割とシンプルナチュラルな感じでした。

ショーケースの一部はこんな感じです。

各ブランドごとに、小さな箱の中にまとまってディスプレイされている感じですね!見てすぐブランドが違うとわかるほどはっきり色分けされているのも良いなと思いました◎

アンケート記入&打ち合わせ

席に案内されると、まずは定番のアンケート記入から。

リングの好みのテイストや、こだわるポイント等を記入していきます。一つ一つ記入していると、スタッフさんがプレゼントを持ってきてくださいました!

なんと、ビジュピコオリジナルのウォーターボトルと、可愛らしいコースター、クッキーが!お水のボトルデザインがとにかく可愛くて、キュンとしちゃいました♡もちろん無料でいただきました。

…と、テンションが上がりつつ記入を終えると、スタッフさんが登場。打ち合わせスタートです。

ビジュピコはセレクトショップなので、本当に多種多様なデザインを取り揃えている為、一つ一つ全部丁寧に見ていってしまっては日が暮れてしまいます(笑)なので、どんなリングが好みかまではわからなくても、キラキラしたのがいい、とか、シンプルなのがいい、とか、お安いもので、とか、そういった簡単な事だけでも伝えておくと、スタッフさんがそれにちなんだブランドやデザインを提案してくれます。

なんとなくのイメージがあれば、それをスタッフさんにお伝えするとよりスムーズになるかと思いますが、まったくイメージがわかない方はその旨を伝えれば、人気のあるブランドから順に教えてくれたり、色々と対応も変わってくると思いますので、恥ずかしがらずに素直に伝えましょう。

指輪選びのやり方

先ほども書きましたが、ビジュピコはセレクトショップですので、かなり豊富なデザインがありますので、何から見ていいやらってなっちゃいますよね。私も、好きなイメージはありますが、特にこれといって指定のデザインはなく、いろんなブランドさんのデザインを沢山見たいのでビジュピコに行った身。そんな中でどうやって選んでいくのかというと…

まず、店内にずらっと並んでいるショーケースを、一通りスタッフさんと一緒に見て回ります。そんな中で、気になった形やブランドがあれば声をかけ、スタッフさんが随時説明してくれる、といった流れでした。今回対応してくださったスタッフさんは、優柔不断だと伝えた私の事を考えてか、ちょっと独特な指輪のセレクト方法を行ってくださいました。

端っこから端っこまで、ずらーっとならんだショーケースを全部見て回りながら、気に入ったものをピックアップしていくのですが…3種類くらいたまると、その中から1つ脱落させていくスタイルでの案内でした。あれもこれもいい!と、何十種類も残してしまうと、あとでかなり迷ってしまう為、消去法でどんどんそぎ落としていくという、スタッフさん独自のやり方なんだそうです(笑)

かなり独特なやり方だな~と思いましたが、確かに2,3種類で比べていくと、消去法で選べば必然的に一つずつ消えていくので、最終的にはとてもスムーズでした。…ですが、気に入ったデザインが沢山あって消去法がすぐできない!という方は、スタッフさんに伝えて、そのままキープでもいいですか?と聞いてみると良いかもしれません。

私は一度しかお店に足を運んでいないので、今回のスタッフさんがたまたまそういうスタイルだったのかもしれませんが、もしこういった形の案内があったとして、それが苦手だなと感じたら、素直に伝えてやり方を変えてもらうと良いですよ◎本当にたくさんのブランドとデザインがあるので、迷うのは正直当たり前です(笑)

そんなこんなで、最終的に退店前に残った指輪は2種類だけでした(笑)恐るべし消去法スタイル。

違うブランドの指輪を重ね付け

ビジュピコのスタッフさんとお話してて思った、新しいなと思った発想がありました。それは、セレクトショップならではの発想で”違うブランドの婚約指輪と結婚指輪を重ね付けする”という発想。スタッフさんに進められてびっくりしました。

そもそも私は指輪を買った事もないので、そんな発想はなかったのですが…これは、セレクトショップでいろんなブランドの指輪を一気に試着できて、見れるからこその発想だなと思いました。

確かに、指輪にルールなんてないんだから、気に入ったデザインが二つあったとして、それが違うブランドでも、全然良い訳なんですよね!デザインの相性さえよければ。すごくいい案だなと思いました。

あと、個性を大事にしたいご夫婦の方でまれに、結婚指輪も夫婦で違うブランドの指輪を買われる方もいらっしゃるそうですよ!(笑)本当に指輪に関するルールやくくりは何もなくて、自由なんだなあとびっくりしました。

今回色々試着していく中で、婚約指輪と結婚指輪を重ねて普段つけたい女性の方は、セレクトショップでいろいろと重ねて試着してみるのもいいかもしれません。統一感を出したければ、同じブランドで揃えればよいだけの話ですからね!可能性は本当に無限にありますので、そういった理由でセレクトショップに足を運ぶ価値はあるなと思いました◎

ダイヤのカットはなんと12種類!

冒頭でも少しお話しましたが、ビジュピコのダイヤモンドは、高品質なのに本当に値段が安くなっていて、とてもびっくりしました。実際にダイヤのみを持ってきてもらって見せてもらったのですが…

Dカラー、VVS1、H3の0.2カラットのダイヤがなんと75,000円ほど。0.2カラットでこの品質だと、大体20万前後が平均的なお値段です。ダイヤが安いというのは本当でした!これは男性にとっても嬉しいニュースですね(笑)

ファッションジュエリーにももちろん使えるダイヤなので、アクセサリーでダイヤ入りのものがほしいといった時も、ビジュピコならかなり安く手に入るという事になりますね。とってもお得!

ダイヤのカットの種類も、ブランドによって違うものの用意があり、すべて合わせて12種類ものダイヤモンドのカットから選ぶことが出来ます。今回は、そのダイヤの全てをご紹介したいと思います。

ちなみに、ダイヤで選ぶと必然的にブランドも限られてきますので、今回はダイヤのカットの種類の知識として、ご参考にして頂けたらと思います。

ラウンドブリリアントカット

丸型に仕上げられたダイヤモンド。このカットはおよそ100年にわたって研究されてきておりダイヤモンドの輝きをもっとも引き出す形とされています。最も人気があり輝きを得ながら、カットやカラー、透明度など、4Cのバランスを柔軟に選択することができますので値段も大きく変わってきます。

スノープレシャスダイヤモンド

ダイヤモンドの中に雪の華を描いた世界初のオリジナルカットを施したダイヤモンド。スノープレシャスダイヤモンドの輝きは特にシンチレーション(光のきらめき)が特に強く、より強い輝きを放ちます。

・対応ブランド…Princess Bijou

フラワードリームダイヤモンド

魔法の花のように、美しく輝く花が現れるダイヤモンド。ラウンドブリリアントカットの58面体のカット面に対し、フラワードリームダイヤモンドは倍以上の129面のカットが施されており万華鏡のような緻密で繊細な輝きが特徴。そっとふたりの愛が花開くような枯れない愛の花のようなダイヤモンド。

・対応ブランド…Princess Bijou

ウィッシュアポンアスター

その名の通り、ダイヤモンドの中に大小2つの”星”が浮かび上がる特殊なカット。世界で10名ほどしかいないマイスターの高度な技術から生まれる星のダイヤモンドはまるで夜空に浮かぶ本物の星のようにキラキラと輝き続けます。

・対応ブランド…WISH UPON A STAR.

エメラルドカット

長方形にカットされ独特な輝きを放つ。ダイヤのテーブル(上面)が大きく開放的なのでダイヤモンドの透明感を楽しむことができます。透明度が強調される分、高いグレードが求められ、その要求にこたえられるのは全てのダイヤモンドの中でわずか2%しかありません。アンティークデザインのリングにも良く使用されます。

・対応ブランド…イノーヴェ、オレッキオ、ビジュピコリミテッド

アッシャーカット

正方形にカットされたダイヤモンド。正方形であることを除くと基本的にはエメラルドカットと同じものです。エメラルドカット同様に透明感を楽しむことができるダイヤモンドです。

・対応ブランド…トモエ、ビジュピコリミテッド

さくらダイヤモンド

日本の美の象徴である桜をダイヤモンド中央に浮かばせる世界初のカット。通常のラウンドブリリアントカットが58面体であるのに対し、桜ダイヤモンドは87面体と約1.5倍のカット面を持つことから、より多くの光をダイヤモンド内部に取り込むことができます。その分、繊細な輝きを放ちます。

・対応ブランド…トモエ、杢目金屋

ブレリアダイヤモンド

柔らかな丸みを帯びた角をもつ四角形のダイヤモンド。別名「アンティークカット」「オールドマインカット」ともよばれ、ラウンドブリリアントカットよりも長い歴史を持っています。ダイヤモンドをできるだけ削らずに美しい輝きを最大限に引き出せるカットになっています。

・対応ブランド…BRELLIA

リリーカット・オーキディアカット

世界的ダイヤモンドカッターであるLili Diamonds(リリーダイヤモンド)社が手掛ける、百合の花を象る「リリーカット」と蘭の花を象った「オーキディアカット」。世界中でたった5人の職人にしか作ることを許されていない、リリーダイヤモンド社唯一の特殊なカットです。

・対応ブランド…Lili

マーキスカット

楕円形のシルエットと尖った両端から、優雅さとシャープな印象を感じさせる、スタイリッシュなダイヤモンド。動植物がモチーフのジュエリーに使用される事が多く、日常使いにも適しています。

・対応ブランド…ビジュピコリミテッド

ハートシェイプカット

愛の象徴であるハートマークを象ったダイヤモンド。身に着けるだけで女性の魅力が増します。元々希少性が高く、バランスが良いものを見つけるのはとても難しいとされています。

・対応ブランド…Ponte Vecchio

ブレリアオクタゴンダイヤモンド

シャープなアウトラインが大人の気品を感じさせる八角形は、幸せを呼び寄せる縁起の良い形というだけではなく、ハート&キューピッドが現れる完璧なカットが施され、素晴らしい輝きを放ちます。

・対応ブランド…BRELLIA

 

…以上、12種類のダイヤモンドをご紹介しました。対応ブランドも記載させて頂きましたので、ダイヤの形からお気に入りが見つかれば、そこから素敵なブランドに出会えるかもしれませんね◎

来店予約特典”シックスペンスコイン”

結婚指輪などを見に行く際は、事前に来店予約をしてから来店すると、様々なお得な特典がゲットできちゃいます。ただ予約するだけでもらえるものばかりなので、是非有効活用していきたいところです。

今回、私がビジュピコ銀座に事前に来店予約をして行ったときは、幸せのおまもり”シックスペンスコイン”という小さなコインでした。

英国で古くから伝わる結婚式の言い伝え「サムシングフォー」に出てくるシックスペンス。別名「幻の幸せコイン」と呼ばれている縁結びのお守りなんだとか。

結婚式の日、花嫁は左の靴の中に、花婿は胸ポケットに、それぞれこのコインを忍ばせておくと、一生涯豊かに暮らしていける、というジンクスがあるそうですよ。素敵なジンクスですね♡

実際に頂いたコインはコチラ◎

中を開けてみると…

こんな感じの、1円玉ほどのコインが入ってました♡せっかくなので、結婚式の日まで大切にとっておこうかと思います◎(笑)

…と、今回はプレゼントでしたが、店舗によって来店予約特典は様々ですし、時期によっても変わってきますので、是非チェックしてみていだければと思います!

ゼクシィ婚約指輪/結婚指輪探し

まとめ

今回は、セレクトショップを代表して、ビジュピコというブランドさんを調査してみましたが、いかがでしたでしょうか?

ブライダル系の指輪のブランドはすごく沢山ありますが、セレクトショップに行って思った利点はやはり、冒頭でもお話した通り”一度にたくさんのブランドが見れる”というお得感にあると思いました。あと、ビジュピコ独自のオリジナルブランドが、かなり充実しているので、そこもすごく良い魅力だなと感じました。

セレクトショップで気に入ったブランドを探して、後日個別にそのブランドを見に行く…なんてやり方も全然アリだと思います◎

皆さんにとって、素敵な指輪が見つかりますように♡

広告