エクセルコダイヤモンドの口コミ・評判は?銀座店でダイヤの拘りについて聞いてみた

結婚指輪、婚約指輪をお探しの皆様、どんな指輪にしようか、なかなか決められないという方が沢山いらっしゃると思います。デザインもブランドも、本当に沢山あるので、迷ってしまいますよね…!

少しでも、そんな方のお力になれればと、数あるブランドの中から少しずつ開拓すべく、とあるブランドショップに直接足を運んでみました!今回のブランドは「エクセルコダイヤモンド」です。

銀座ダイヤモンドシライシ、というブランドと同会社のブランドになっているので、聴いたことがある方も少なくないのではないでしょうか?

米国の格付け機関から世界No.1ダイヤモンドブランドに認められたエクセルコダイヤモンドですが、まだまだ知名度は低い様に感じます。

今回は、そんなエクセルコダイヤモンドの魅力やこだわりについて、お話させて頂けたらと思います!実際にお店の中で見せて頂いたものや、お写真なども載せていきますので、是非参考にしてみてくださいね◎

広告

どんなブランド?

さて、まずはじめに、エクセルコダイヤモンドはどんなブランドなのかという所を掘り下げていってみたいと思います!知識の一つとして、是非読んでみてくださいね◎

ブリリアントカットを作り上げたブランド

ダイヤモンドと言って誰もが思い浮かべるあの形、ラウンド・ブリリアント・カットを1919年に数学的に美しく完成(アイディアル・カット)させたのが4代目のマルセル・トルコフスキーでした。

そして、2011年アメリカの調査会社が発表したダイヤモンドブランドのランキングで、1位に選ばれたのが「Tolkowsky(トルコフスキー)」。このブランドがまさにエクセルコダイヤモンドのブランドだったわけです。

その美しく光を反射させるように計算された形は、現在でも最高峰のブリリアンカットと言われています。

ですが、理想的なブリリアンカットを作り出しておきながら、トルコウスキーの日本での知名度はあまり高くありません。アイディアル・カットの特許を取らなかったことが、その理由の一つと言われています。

素晴らしいこの発明を独占しなかったことが、ダイヤモンド業界のカット技術の向上やブリリアンカットの普及につながったので、世のダイヤを取り扱うブランド、技巧者たちにとって、とても良い風向きを作り出してくれた…という事になりますね◎

ブラックダイヤモンドの先駆者

ファッションジュエリーなんかでは見る事のある、ブラックダイヤモンド。その名の通り、黒いダイヤモンドなのですが…そのブラックダイヤが、ブライダルの指輪に入っているのはあまり見たことがない方も多いのではないでしょうか?

ブライダルのリングやファッションリングに、ブラックダイヤモンドを初めて入れ始めたブランドが、なんとこの「エクセルコダイヤモンド」なんだそうです。まさにブラックダイヤの先駆者

ブラックダイヤモンドが入っているだけで、より一層ゴージャス感が増します。次にご説明する項目にもつながってくるのですが、エクセルコならではのこだわりをもって、ブラックダイヤモンドを使用しているそうです。

こちらは、エクセルコの結婚指輪のデザインの一つ「レーヌドコロール」。男性用の指輪のデザインのセンターに、ブラックダイヤモンドが光り輝いています。こういったブラックダイヤモンドを沢山使ったデザインを豊富に取り揃えているのも、エクセルコダイヤモンドの特徴です。

男性も主役になれるブランド

エクセルコダイヤモンドは、「男性の方も主役になれる!」というコンセプトも掲げているブランドなんだそうです。

女性のゴージャス感あるデザインに対して、男性ものの指輪は、結構シンプルなジュエリーが多いイメージがありませんか?でも、エクセルコでは、男性物の指輪にも重きを置いており、ブラックダイヤ、ミル打ち等をつかい、ゴージャスにしあげているデザインも沢山用意されています。

  • 男もキラキラしたジュエリーを付けたい
  • シンプルすぎないものが欲しい
  • 指輪に何か個性やインパクトが欲しい

このような方がいらっしゃったら、エクセルコダイヤモンドはとってもオススメだと思います!

個人的には、ギラギラな指輪じゃなくても、シンプルな指輪にブラックダイヤが一つ入っているだけでも、だいぶ印象が変わると思いますし、個性は出るんじゃないかなと思いますので、色々相談してみると良いかもしれませんね◎

ダイヤモンドシライシと同会社

エクセルコダイヤモンドと銀座ダイヤモンドシライシは、株式会社ニューアート・シーマという同じ会社が運営するブランドです。では、同じ会社の中でもどんな違いがあるんでしょうか。豆知識としてご紹介させて頂きます。

まず、エクセルコダイヤモンドは、シライシと比べるとラグジュアリー感のあるブランドイメージで、指輪のデザインに独自のこだわりを持っているイメージがあります。

エクセルコ独自のファクトリーを構えて、カット、研磨までされているこだわりのダイヤモンドの輝きはとても美しく、一度見た者を魅了してしまう程。オリジナリティのあるデザインがかなり豊富にあるので、個性を求める男女にとっても人気なブランドです。

それに対して銀座ダイヤモンドシライシは、購入している方々の年齢層が広めで、20代から50代までと結婚を考えるカップルにかなり幅広く対応されているイメージです。

価格帯もリーズナブルなものからかなり高価なものまで、さらにシンプルからゴージャスまで、400種類以上のデザインも多数取り揃えている為、対応できる年齢層の幅もとても広くなっていると考えられます。

同会社というだけあって、デザインの種類の多さは、どちらのブランドもかなり豊富な取り扱いがあるのが共通する良い所ですね◎

300種類以上もの指輪デザイン

エクセルコダイヤモンドは、ダイヤモンドシライシと同会社と言われるだけあって、デザインの種類の多さはかなり豊富になっているのも特徴の一つだそうです。

ダイヤモンドシライシがシンプルであれば、エクセルコダイヤモンドはラグジュアリー。ラグジュアリー寄りなデザインが300種類以上あるとの事でした。

私が見させていただいたサンプルや、デザインの種類を色々見させて頂いた結果の印象はズバリ「個性的」でした。

海外ブランドのような派手めなデザインもあれば、結婚指輪だよね?って思ってしまうほどの煌びやかで個性あふれるデザインもあったり。また、周りの方とかぶるデザインはちょっと嫌だな…と思う方にも、良いかもしれませんね!

ちなみに、もちろんギラギラなデザインだけじゃなく、シンプルなデザインも沢山ありましたので、ご安心ください(笑)

エクセルコダイヤモンドの来店予約はこちら

口コミ・評判はどう?

では次に、実際に購入された方の口コミ・投稿を見ていってみましょう!
→こちらの方は、男性女性でデザインが違うシリーズを購入された方みたいですね!こういったパターンも勿論アリなので、是非参考までに。
女性の方は「エリザベート」のミル打ち無しバージョン、男性の方は「レリュー」というデザインになります。レリューの方はちょっと変わったデザインですが、男性がつけるとファッションリングの様な感覚で付けられてとってもお洒落ですよね♡
エクセルコダイヤモンドは、男性も主役になれるブランドなので、オシャレさんな男性の方は是非チェックしていただきたいブランドになっています◎

 

View this post on Instagram

 

💕2018.11.7💕 婚約しました╰(*´︶`*)╯♡✨✨ . . #ドレス選び や#海外挙式 についてお話が進んでいるのですがそれは「プロポーズはお誕生日がいい」とわたしの気持ちを大切にしてくれたのです💑 お誕生日当日は#乃木神社 で#よりそひ守 を授かり、エンゲージリングをお迎えして横浜ランドマークタワーでのスカイラヴァーズプランで夜景を楽しみました💕 サプライズでブリザードフラワーのお花をプレゼントいただきました🎁💕 . #エンゲージリング は#エクセルコダイヤモンド さまです💍 上から見たらリボン🎀で 横顔も美人な指輪に、彼もわたしも一目惚れ…💕 色々な指輪を見にいきましたが「ririちゃんが気に入ったエンゲージリングが1番だよ、好きなの選んでね」と優しい言葉…💕 いつも気持ちを考えてくれたり、優柔不断なわたしにお付き合いしてくれたり…本当に感謝です。 . 婚約するまで色々な道のりがありました。 出会ってから一年までは心から信頼できる、信頼してもらえるためにお互いに目標を決めて応援し合い2人で努力してきました。 彼は人を再び信じる努力を、 わたしはダイエットを、 目標達成に向けて色々な道のりがありました。 その中でも一番側で努力を見てくれて、成果を喜んでくれて、応援してくれたのが母と彼です。 とってもとっても大変な一年だったけれど、その一年があるから今のわたしたちがいるのだと思うのです。 2人が努力してきて、母や親戚が応援してくれたからこそわたしが生まれてきた日に『婚約』できたことがとっても嬉しいのです。 ずっと仲良く楽しく歩んでいく「よりそひ守り」💕 どの角度からみてもキラキラで美しいエンゲージリング💍 「あなたのことをみている」と意味する一生咲き続ける一輪のバラ🌹 ずっとずっと大切にします💍🤵💕 . . この日はお誕生日とプロポーズイベントということで、お休みを合わせてお祝いしてくれました🎂💕 プロポーズ時に「永遠に残るように」とお手紙でプロポーズをいただいたのですが、まさかのわたしの名前の漢字を間違えるというアクシデントが…。 残業が続いていて疲れている中で頑張って文章考えて書いてくれたんだなぁと思うと(漢字間違えられたとしても)彼が愛おしいです。 でもさすがに漢字が違うお手紙が形に残るのは彼が嫌だということで、改めて後日お手紙いただくことをお約束しました💌 . . 帰宅時にちょっとドジしたのもいい思い出! 横浜まで片道2時間するのですが、帰りの電車の中でキラキラ輝いているエンゲージリングを眺めてニヤニヤ… 気づいたら寝てしまって電車5駅乗り過ごしてしまって帰宅に3時間かかったのはいい思い出です🤩 . エンゲージリング購入時のレポートは後日書こうと思います📝 . #お誕生日 #プロポーズ #プロポーズされました #六本木 #東銀座 #横浜 #エクセルコダイヤモンド #エンゲージリング #婚約指輪 #婚約しました #ハッピーバースデー #プレ花嫁 #marry花嫁 #プレ花嫁さんと繋がりたい #11月7日 #ありがとう

riri🌻さん(@ririlly_wedding)がシェアした投稿 –

→こちらの方は、「レーヌ ド コロール」というデザインの婚約指輪でプロポーズされた方みたいですね♡センターダイヤを支える左右のアームに、びっしりとメレダイヤが敷き詰められています。
更に、エクセルコダイヤモンドオリジナルの「ローズボックス」に入れられていますね!箱が変わるだけで、雰囲気自体もだいぶゴージャスに見えますね。こちらのローズボックスについては、この記事で後ほどご紹介させて頂きますので、是非そちらも合わせてチェックしてみてくださいね!
→こちらの方が購入されたのは「クレアドルーンフィーヌ」というデザインの結婚指輪になります。こちらの方も書かれていますが、基本的にはシンプルなウェーブのラインになります。女性の方のデザインにはメレダイヤが流れる様に埋め込まれていて、男女ともに同じ形ながらも違ったデザインが楽しめますね◎
ちなみにウェーブのデザインは指をきれいに見せてくれる高価があるので、結婚指輪としてはとっても人気のシリーズになります◎
…以上が実際に指輪を購入された方の口コミ投稿になります。皆さんとってもご満足されている様子ですね!そして、他の投稿も合わせてよく見られたのが…
  • 「保証がしっかりしていて安心」
  • 「ダイヤモンドにこだわっているので」
  • 「男性のリングがとてもお洒落」

こういった意見が多かったです!やはり、エクセルコの売りである部分がメインとして、良いと感じられている様でした。是非こちらも参考にしてみてくださいね◎

おすすめデザインは?

では次に、エクセルコダイヤモンドのオススメの指輪デザインをご紹介させて頂きたいと思います。どんな指輪があるのか、チェックしていってみましょう!

婚約指輪

ティーローズ

こちらは、シンプルなV字の形にセンターダイヤ、そして左右に1粒ずつのメレダイヤが添えられています。「大輪の花を咲かせ茎がしなやかにカーブするティーローズの美しい様子」を表現しているんだそうですよ◎

こちらのお値段は、27万円から。

ボヌール

こちらは、エクセルコダイヤモンドの人気「ミル打ち」を使ったデザイン。そしてこちらはS字カーブなので、指をきれいに見せてくれる効果があるんですよ◎

横から見ると、花が今まさに咲く瞬間!という形をしており、エクセルコ独自の立体的な立て爪が特徴的なデザインになっています。

こちらのお値段は、28万円から。

ビューシャトー

こちらは、ちょっと特殊なダイヤモンドをセンターに置いたデザイン。「ハートシェイプカット」と呼ばれるカッティングが施されており、ダイヤ自体をハートの形に左右対称的にカッティングするのは大変高度な技術だと言われています。ダイヤに自信を持っているエクセルコだからできるカッティングと言っても良いでしょう。

ハーフエタニティでメレダイヤもキラキラ感を出しており、横から見るとミル打ちもしっかり打ち込まれていてかなりゴージャスに見えますね♡

こちらのお値段は、42万円から。

結婚指輪

シャンスエターナル

「永遠に続く幸運」をテーマとして作られたデザイン。幸運が上昇しながら永遠に繋がっていくように…と、流れるようにメレダイヤモンドをセットし、美しいラインを作りあげています。

男性の指輪には、メレダイヤの変わりに「つや消し加工」が施されており、マットな質感もお楽しみいただけます。全てツヤツヤではなく一部だけマットにすることで、スタイリッシュに見えますよね◎

こちらのお値段は、女性が15.9万円、男性が13万円から。

ビューレック

こちらは、エクセルコダイヤモンドでも大人気の「ブラックダイヤモンド」を使っています。さらに、ダイヤのカットも「バケットカット」と呼ばれる、長方形の形のカットになっています。さらに人気のミル打ちも相成って、大人な魅力あふれるスタイリッシュなデザインになっています。

こちらのお値段は、女性は15.6万円、男性は16.8万円から。

トラセトワール

アーティステックなラインを描き出すエッジがきいたウェーブが特徴的なこちらの結婚指輪は、このエッジが崩れないように、先の細かい工具でラインの1本1本を丁寧に磨きあげた、職人の技が光るデザインなんだそうですよ◎シンプルながらに目を引くデザイン担っています。

こちらのお値段は、女性が13万円、男性が15.4万円から。

…以上がオススメ指輪デザインになります。このほかにも本当に沢山のデザインがありますが…編集部がチェックした結果、エクセルコダイヤモンドは「大人オシャレデザイン」がかなり多いという結果になりました◎

可愛らしいデザインというよりも、スタイリッシュでゴージャス、アーティスティック…というデザインが多いイメージがあります。そういったデザインがお好きな方にはとっても刺さるのではないでしょうか♡

実際にお店に行ってみた

さてさて!今回は、エクセルコダイヤモンド銀座店に行ってまいりました!外観はこんな感じでした。

大きなガラス張りになっており、外からも見える店内は、白と黒を基調とし、王室イメージというだけありゴージャスな作りになっていました。王冠のマークもゴージャス感が出ていますね!

アンケート記入&打ち合わせ

まずは、ブライダルリングの店舗では定番のアンケート記入から!好みのリングの形や予算等を細かく記入していきます。わからなければ素直にわからないと書いてしまって勿論大丈夫ですよ◎

ちなみに、私がお店に行ったのは平日のど真ん中の夕方だったのですが…店内はとても賑わってました。たまたまなのかわかりませんが、人がかなり多く、身なりも豪華な服を着られている方が多かったイメージです。

行きたいなと思われている方は、ゆっくり見る時間を確実に確保するために、予約して行かれた方が絶対に安全です◎後ほど予約についてもお話させて頂きますね!

しばらくアンケートを記入していたら、サービスのドリンクをご馳走になりました◎

店内も黒と白でパキッとした印象というか、王室イメージならではのゴージャスな雰囲気が漂っていました。

指輪の試着

さて、早速好みの形をスタッフさんにお伝えして、色々と持ってきて頂きました。写真は、ほんの一部のものですが、店内で実際に試着させて頂いた指輪になってます。

一番右の婚約指輪には、値段が二つついてますね。これは、リング自体の値段と、ダイヤモンドのみのお値段になっています。4Cのグレードなども記載されています。

付け心地についてですが…確かに全然悪くはないのですが、付け心地で感動…!とまでではない、という感じでしょうか。するっとは入りますが、感動とまではいかなかったです(笑)個性的なデザインもひとつ試着させて頂いたのですが、形がちょっと特殊なものでも、意外と付けやすかったのはびっくりしました。

私がシンプルめなものが好みというのもあって、見せて頂いたのはシンプルなものばかりでしたが、ギラギラしたのがお好きな方は結構ツボな方多いのではないでしょうか。

ちなみに、指輪自体の素材についてですが…プラチナ、イエローゴールド、ピンクゴールドの3種類になるそうです。

ダイヤモンドのこだわり

エクセルコダイヤモンドは、ブランド名にもある通り、ダイヤモンドにとてもこだわりと誇りを持ったブランドなんだとか。確かに、見させていただいたダイヤモンドはどれも7色に輝く美しいダイヤモンドばかりでした。白い光り、というよりは、7色のキラキラが強かったイメージがあります。

その、セクセルコこだわりのダイヤモンドのカットがあり、その名も「アイディアルラウンドブリリアントカット」というカットなんだそうです。ものすごく長い名前ですよね(笑)でも、それなりのこだわりがしっかりとあるカットになっているそうで…お話を伺ってみました。

エクセルコのダイヤモンドは、他社との違いやこだわりとして、まず、仕入れの段階からの工程が違うとのkと。エクセルコでは、ダイヤの原石から買い付けを行い、研磨からカットまでの工程を全てエクセルコ社で行っているそうなんです。

基本的にダイヤモンドの仕入れは、ダイヤの原石からカット&研磨が終わっているものを袋買いし、バイヤーがセレクトしたりしたものを使用していく、というのが基本工程なんだそうですが、エクセルコではカット&研磨する前の原石から仕入れをする事によって、カットや研磨もすべてオリジナルの形で出す事にこだわりを持っているんだそうです。

その為、4Cの中の一つである「カット」の部分が、どのダイヤモンドも「100%のエクセレントカット」として確実に提供しているんだそうです。エクセレントとは、「カット」の中のグレードの最高ランクのカットの形です。逆に言うと、100%に満たないダイヤモンドは使用していないそうなので、カットの品質は安心できますね◎

それだけのこだわりをもったダイヤモンド。実際に見せて頂きました。最高のカットといわれる証として、小型顕微鏡で見たときに、アイディアルブリリアントカットの特徴である「キューピッド」マークと、「ハート」マークが見られる事が絶対条件なんだとか。

天使の矢をイメージとした「キューピッドマーク」はコチラ!私が持参したカメラで撮影させて頂きました◎

ダイヤモンドを上から見たときに現れる、コチラのマーク。

確かに、天使の矢のような、矢のマークが8方に向かっている形が見えますね!とても綺麗に矢のマークが並んでいて感動…!

矢の形も顕微鏡のこの状態で観ると、かなり均等に見えます。このマークがすべて均等であるという事が、カットのバランスが完璧である証なんだそうですよ◎

次に、女性がキュン♡ときてしまいそうなコチラ「ハートマーク」です♡

ダイヤモンドを下から見たときに現れるマーク。こちらもすごく綺麗な形…そしてとても可愛い♡ハートのマークが綺麗に8個並んでいます。心を射止める天使の矢、そしてハートマークなんて、とっても素敵ですよね♡

ハート&キューピッドは、鑑定書に記載されています。その為、鑑定書を確認すればそのダイヤモンドがハート&キューピッドかどうかはすぐに分かります。

また、鑑定書のサブレポートにはハート&キューピッドの画像がプリントされていますし、ソーティングメモでもハート&キューピッドのダイヤモンドであることを知ることが可能になっています◎

鑑定書があると何より安心ですよね…!あるのとないのでは品質の差に不安があったりするものですからね。これが全てという訳ではありませんが、鑑定書が大事だと感じられる方にとってはオススメなブランドになってます。

ミル打ち専門技師がいる

独自の技術を使い装飾を付ける「ミル打ち」と呼ばれる加工。エクセルコでは、一つ一つの指輪に対して、職人が手打ちでミル打ち加工も行っているんだとか。

では、ミル打ちとはなんなのか、簡単にご説明させて頂きますね!

この指輪は、エクセルコの指輪のデザインの一つなのですが…リングの端の部分に、丸くポンポンとでっぱりのような模様がついているのが見えますよね。こちらが、ミル打ち加工になります。

アンティークジュエリーに多く見られる加工で、縁の存在をアピールすることで、指輪の存在を際立たせる事、デザインをゴージャスにする事を目的とし行われる加工で、ミル打ちの加減一つで、繊細さや豪華さなど同じリングでも全く異なるテイストに仕上げることができます。

このミル打ちが使われているデザインを多く取り扱っているのも、エクセルコダイヤモンドの特徴の一つになっているそうです。ミル打ちのデザインも本当に様々なものがあるので、気になる方は是非エクセルコに行ってみてはいかがでしょうか?

プロポーズアイテム「ローズボックス」

こちらは、エクセルコオリジナルのプロポーズアイテム「ローズボックス」というものです。画像は、店内に置いてあったものをそのまま撮影させてもらったものなのですが…こちらのローズボックスは、使い方が2パターンあります。

まず一つ目は、画像の様にダイヤモンドのみを先に購入して、それを持ってプロポーズをするパターン。お相手の指輪のサイズがわからない方だったり、指輪自体はお店に改めて二人で買いに行きたいな…という方は、ダイヤモンドのみを購入して箱にセットする形が一番オススメです!

もう一つは、婚約指輪自体を購入して、このローズボックスにセットしてプロポーズするパターン。よくドラマなんかでも見る、片膝ついて小箱パカッってやるアレですね!(笑)

この箱の中には、小さなローズが10輪敷き詰めてあるので、より高価で華やかに、ゴージャスに見えますね◎

ちなみにこのバラ、本物のバラ(プリザーブドフラワー)を使用しているそうですよ!本物を使っているという事は、安っぽく見えたりする事は絶対に無いので安心できますね。

更に、いま画像の中でダイヤを囲っているプレートには「Marry me?」と書いてありますが、こちらの文字もいろいろと変える事ができるそうで誓いの言葉や名前、おふたりの記念となる日付を刻印できたりするそうですよ♡

ただし、プレートに刻印をする場合、有料かつ納期は約2週間かかってしまうそうなのでご注意を。

こちらのローズボックス自体のお値段は、10,000円になります。ダイヤで使うか、指輪で使うかは皆様のプランに合わせて提案して下さるそうなので、色々と相談してみると良いかもしれませんよ!

永久保証アフターサービス

エクセルコダイヤモンドでは、指輪を購入された方へのアフターサービスがとっても充実しています。もちろん全て永久保証だそうですよ◎保証内容は下記の通りです。

  • サイズ直し
  • 歪み直し
  • クリーニング
  • 石揺れ補修
  • 再ナノジュエリーコート加工
  • 再つや消し加工

サイズ直しと歪み直しは、その名の通り、指のサイズに合わせて再度作りなおしてくれたり、ゆがんでしまった部分を受け取った時に近い形に作り直してくれるサービスです。

クリーニングは、超音波洗浄によるクリーニングでくすみや汚れを落としてくれるサービス。店頭で10分程度で行えるそうです。また、表面の小キズが気になる場合は地金を研磨して輝かせる仕上げ直しのサービスも可能との事なので、ちょっと傷があるかも?と思ったら、クリーニングついでに店頭で伝えてみると良いかもしれません。

石揺れに関しては、爪で支えているダイヤ等がグラついてしまった際の留め直しをしてくれるサービスです。婚約指輪を普段付けしている方などは石揺れなども気にしておかないと、数年たってとれてしまう等もあるかもしれません。

そして、最後の二つ、再ナノジュエリーコート加工と再つや消し加工に関してですが、まず再ナノジュエリーコートとは、汚れを付きにくく、落としやすくするコーティングを施してくれるサービス。

つや消し加工は、摩擦で消えてしまったつや消し加工を再現してくれるサービスです。この二つに関しては注意事項がありまして、どちらの加工も購入時に追加で加工を行った方のみを対象とするサービスになっています。

その為、例えば、購入時につや消しをしていない指輪につや消し加工をするとなると、要相談、という形になりますのでご注意くださいね!

来店予約がオススメ!

様々なサイトや記事等で指輪の写真や画像を見ていたとしても、やはり実際に店舗に行ってみると、指輪のデザインや質感のイメージがより鮮明にわかるので、一度店舗に足を運んでみてはいかがでしょうか?

そして、お店のスタッフさんもおっしゃってましたが、やはり実際に店舗に行く際は予約を取っていないとスタッフの対応が出来かねる事が多いとの事でしたので、まずは予約をしてから行かれる事がマストかなと思います!

来店予約をしてからお店に行くだけで、様々な来店特典がもらえちゃうので、来店予約はとってもお得ですよ◎

ちなみに私が来店予約をして行った際にいただいたのは、エクセルコオリジナルのリングホルダーでした♡

シンプルで男性女性問わず使いやすいリングホルダーになっていました。素材もそこまで安っぽいものではなく、しっかりとした作りになっています。

来店予約特典は、予約をする時期などによってもだいぶ内容が変わってきますので、随時チェックしてみると良いかもしれません◎

エクセルコダイヤモンドの来店予約はこちら

まとめ

今回は、エクセルコダイヤモンドについてお話させて頂きました。最後に、お店の方とのやりとりで、面白いなあと思った事を一つ。

ダイヤの選び方についてのお話をしている時に、お店の方のたとえ話で面白かったのが…

「ダイヤモンドを選ぶときは好みで選んで頂きます。例えば、身長はどのくらいがいいかな~とか、色白が好きかなーとか、ホクロの位置はどのくらいがいいかなーとか、お好きな子を選び放題で沢山ご用意しています。」

って言われたんです。なんのこっちゃ!?(笑)って思ったんですが、実はこれ例え話なんです。

身長はカラット(ダイヤの大きさ)の事、色白はカラー(ダイヤの色)の事、ホクロの位置はクラリティ(内包物がある数)の事を指しているんです。

一瞬、ん?って思ったんですが、気づいた時に思わず笑ってしまいました(笑)お姉さんはいい意味で、とってもユニークな方でした。

上にも書きましたが、ダイヤの品質は本当に素晴らしいものがあります。ほぼ知識がない私ですら、感動するレベルでキラッキラの七色の輝きでしたので、ダイヤモンドには相当拘っていると豪語しているだけの事はありました◎

是非、参考にしていただけましたら幸いです!素敵な指輪が見つかりますように~♡

広告