手作り婚約指輪で評判の鎌倉彫金工房とは?どんな指輪が作れるのか徹底調査

結婚指輪、婚約指輪をお探しの皆様。日本だけでも、ブランド数がありすぎて、どのブランドから探したらいいのか、迷ってしまいますよね…しかも、彼女さんの好みもわからない、ってなったらもう八方ふさがりなのではないでしょうか。

更に、結婚の為に使う指輪には、あまりお金はかけられない…なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな、指輪探しにお悩みの皆様へ、今日はご紹介させていただきたいブランドがあります。それは「鎌倉彫金工房」というブランドです。

今回は、激安かつ愛情たっぷりな「手作りの婚約指輪・結婚指輪」にピントを当てて、ご紹介させて頂きますので、手作りの指輪にご興味がある方は、是非読み進めてみていただけたら嬉しいです!

広告

どんなブランド?

さてまずは、鎌倉彫金工房がどのようなブランドなのか、掘り下げていってみましょう!手作りの指輪がメインとは…どんなブランドなのでしょうか?

実際に鎌倉に工房がある

鎌倉彫金工房は、結婚指輪・婚約指輪が手作りできる体験型の工房なのですが、実は、その名の通り、実際に工房があるのは神奈川県「鎌倉」。三方を山に囲まれ、一方が海という地形から自然に恵まれており、ゆったりとした、優しい時間が流れます。

穏やかな空気の流れる街・鎌倉で、おふたりの幸せと未来への望みを込めた、世界にたったひとつの特別な指輪を作る…なんて、とってもお洒落で素敵ですよね♡

こちらは、鎌倉彫金工房の、PR動画です。

実際に、江ノ電が見えますよね。工房の場所は、鎌倉駅の西口から徒歩5分の立地。鎌倉を歩いてお散歩していたら、あっという間に到着できちゃう距離なのも嬉しいポイントの一つ。

ここの指輪はすべて「手作り」

鎌倉彫金工房の指輪は、すべて「手作り」になります。既製品の販売は行っておりません。お客様一人一人の手で、すべて作り上げていきます。

ご自身の指輪を作ったり、相手の方の指輪を作り合ったり、想いを込めて作った指輪 は愛着もひとしおです。お二人で一緒に行かれるも良し、お一人で、サプライズのプレゼントを作りに行くも良し。

「手作りの指輪を作ってみたいけど、実は工作や細かい作業が苦手…」そのような気持ちがある方でもご安心ください。専門のスタッフが必ずそばにいてくれて、完成まで一緒に作ってくれますので、全く知識等が無くても、安心して制作することが出来ます。

素材選びから、完成形に至るまでのデザインまで、自由自在に決める事が出来ます。世界にたった一つの指輪をつくってみませんか?

作った指輪は「製作当日」にもらえる!

鎌倉彫金工房の強みの一つとしてあげられるのがコチラ。おつくり頂いた指輪は、「そのままお持ち帰り」することができちゃうんです◎当日持ち帰りなら、完成してすぐに身に着けることもできますし、愛する人へすぐにプレゼントすることもできちゃいます!

そしてその指輪の製作時間も、なんと3時間で完成!お二人で作りに行ったなら、鎌倉デートも楽しめちゃう時間ですよね♡

鎌倉彫金工房の指輪の作り方は、金属の棒から作る「鍛造法(たんぞうほう)」というシンプルな作り方で制作していきます。その、鍛造法とは…

金属をハンマー等で叩いて圧力を加える事で、金属内部の空隙をつぶし、結晶を微細化し、結晶の方向を整えて強度を高めると共に目的の形状に成形する。古くから刃物や武具、金物などの製造技法として用いられてきた。

という事でした。なんだかこう見ると難しそうですが、初心者の方でもしっかりと作れるように、随時サポートが付きますのでご安心くださいね◎

ちなみに、当日持ち帰りできないデザインもあります。婚約指輪などで、ダイヤなどのストーンを装着する場合、納品まで2週間ほどかかるそうです。指輪のベースとなる部分を作り、あとはスタッフさんにお任せして納品を待ちます。

製作費用がとても安い!

では次に、鎌倉彫金工房で指輪を作った場合に、どのくらいの予算で指輪を制作することができるのか、ご紹介させていただきたいと思います。

基本的には、ブライダル系の指輪を制作されたい場合は、1~3までの3つのコースがオススメです◎

1、3本製作コースは約13万円~

結婚指輪2本と婚約指輪1本が手作りできるコースです。結婚指輪と婚約指輪は、1本の指に重ねても、別々の指に付けてもおしゃれ。重ね付けは、あわせるデザインによってガラリと印象が変わり、絶妙なハーモニーを楽しんでいただけます。

鎌倉彫金工房の結婚指輪と婚約指輪は、先ほどもお伝えしましたが、3時間半でお二人でも同時に手作りできます。一緒に作ることでデザインやサイズが合わせられ、できあがった時の喜びもひとしおです。

鍛造製法というシンプルな作り方により、結婚準備と婚約指輪が同時に、低価格でお作りいただけます。なんと、婚約指輪、結婚指輪合わせて13万円~という、驚きの低価格。予算や機会がないなどの理由で婚約指輪を買う予定のなかった方にも、とってもオススメのコースです。

2、婚約指輪コースは約5万円~

婚約指輪のリング本体を手作りしていただき、工房にてお預かりして石を付けてお渡しするコースです。完成までは2週間前後。プロポーズはもちろん、特別な日のギフトにもおすすめです。

手作りの婚約指輪で、彼女にサプライズプロポーズをすれば、彼女もきっと一生忘れられないプロポーズになることでしょう。ただ婚約指輪を贈るより、手作りで心を込めて大切に作った婚約指輪を贈れば、きっとその想いは伝わります。

また、彼女さんと一緒に、プロポーズの後に婚約指輪の作成へ、というパターンも。サプライズでなくても、彼女好みのデザインや、サイズもピッタリの素敵な婚約指輪が作れます。彼女の前で作るのが不安でも、スタッフが丁寧にサポートしてくれますので、安心してお作りいただけます。

3、結婚指輪コースは2本で8万円~

2人にとって世界にひとつの特別な結婚指輪を作ることが出来ます。毎日ずっと付けるものだから、「シンプルで永く愛せるデザイン」をコンセプトに、完成まで結婚指輪作りを楽しんでいただけます。

お互いに相手を想いながら作る時間は、お二人にとってかけがえのない思い出になります。相手の結婚指輪を作る素敵な「体験」は、特別なものとなり、お二人の想いと共にきっといつまでも大切にしたくなる結婚指輪になるでしょう。お二人だけの手作りの結婚指輪は、世界にひとつだけの素敵な結婚指輪になります。

結婚指輪の素材には、Pt900(プラチナ)、K18(ゴールド)など、永く付き合う結婚指輪には強度や耐久性に優れた貴金属を使用しております。永遠の愛を象徴するということで、結婚指輪には相応しい、ピッタリの素材をご用意。お二人で選ぶ時間も、かけがえのない時間になること間違いなしです◎

4、プレミアムリング(10金)コースは14500円~

10金のゴールドを使ったプレミアムリングコースです。シンプルで華奢なデザイン。ペアリングにはもちろん、特別な日のギフトにもおすすめです。

プレミアムリングの素材は10金のイエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドから選ぶことができます。ゴールドはシルバーに比べると、丈夫で変色も少ないため、ご自分でつけられたり、普段使いにおすすめです。また、特別な人とのペアリングにもとってもオススメ。

結婚指輪、婚約指輪のコースで使われているのは、純度75%の18金ですが、このコースはさらにリーズナブルな10金を使用。10金は純度42%の金属。色合いは基本的には18金とほぼ同じですが、10金は傷などに強く、耐久性があるのが特徴。

5、シルバーリングコースは3600円~

普段使いの1本を作るでも、ペアリングでも。デザインやリング幅が選べて、値段も制作時間も手軽な人気のシルバーリング体験コースです。

シルバーは全ての素材の中で一番加工がしやすく、デザインやリング幅が選べます。使い込むほどに、シルバー独特の風合いができ、味わいが増していきます。長くご愛用いただくほど、愛着も沸き表情も変化するシルバーリングはペアリングなどにも最適です。

シルバーリングは材料費込みで3,650円で作成できます。お手軽な料金設定ですので、先々「手作り結婚指輪」をお考えのカップルは、シルバーリングで事前にお試しすることもできます。デザインも事前に選べるので、本番前に手軽に体験できるのも魅力の1つです。

シンプルなデザインと作業工程により、所要時間は2時間で完成。作った思い出として、その日にお持ち帰りできるのも人気です。リングに誕生石をお入れする事もできますが、その場合は2週間程納品までかかりますのでご注意を。

ゼクシィ婚約指輪/結婚指輪探し

デザインはどんなのがあるの?

次に、鎌倉彫金工房で作られる指輪は、どんな形に完成させることができるのか、見て行いきましょう!下記の3種類の中から、お好きなものをお選び頂いて製作していただけます。

甲丸(こうまる)

「甲丸(こうまる)」は、結婚・婚約指輪では一番人気があるデザインです。伝統的で飽きのこない甲丸リングは、指輪の基本の形と言われ、長い間愛されてきました。一生使うことが出来る指輪として相応しいデザインです。

何十年経っても飽きることがないデザインは、時代やファッションに左右されず、長く愛され続けています。シンプルで美しいフォルムは、永遠につけていたい人気No.1のデザインです。

指に着けたときに、付け心地がとても良い事も特徴の一つ。普段指輪になれていない男性でも、指に馴染む形になっているので、違和感を感じる事なく付ける事ができます。

平打(ひらうち)

指輪の表面が平たく、シャープなデザインを「平打」と呼びます。四角いフォルムは「安泰」を表すと言われています。 すっきりとした見た目で存在感があり、古くから愛されてきたデザインです。

角があるので幅が広く見え、シャープなデザインは男性にも人気があります。つけたときにがっしりとした印象を与えて、存在感があるからこそ長くつけていただけるデザインです。

平打では、指輪の面やサイドの部分をヤスリで削ってゆく作業があります。他のデザインよりも工程が多い分、作りがいがあるのも特徴です。

槌目(つちめ)

表面を金槌で丁寧に叩いて、想いを込めて作り上げた模様は、世界にひとつしかない特別なリングとなります。「つちめ」の美しいデザインが個性をプラスして、オリジナル感溢れるリングになります。ブライダルリングではなく、アクセサリーのシルバー素材を使って製作されるリングとしては、一番オーダーが多いんだとか。

「つちめ模様」は、光がやわらかく反射し、キラキラした輝きを放ちます。光の当たり方でとても美しい表情をつくってくれます。存在感があり、且つシンプルで飽きのこないデザインです。

指輪の仕上げ方は?

デザインが決まったら今度は指輪の仕上げ方。仕上げ方によってかなり印象が変わりますので、ここも重要なポイントになってきます。

クリア

クリア仕上げは、指輪の表面を鏡のように磨き上げることから別名「ミラー」仕上げとも呼ばれています。スタンダードな仕上がりで、最も人気のある仕上げ方になります。

光沢と艶があり、指輪の表面に光が反射して、鏡のように顔が映るくらいキラキラ輝きます。定番の仕上がりで、指輪といえば約8割方のお客様がお選びになる、最も人気のある仕上げ方です。

指輪の素材によって、仕上げ方は異なりますが、ヤスリで形を整えて、傷を小さくします。研磨剤を使用して磨き、肉眼では見えなくなるほど、傷を小さくします。この作業は、一番大変な作業なので達成感や作りがいがあり、想いを込めた指輪になります。

マット

マット(つや消し)仕上げは、表面に細かい凸凹を刻むことによって、落ち着いた質感と輝きを表現できることから、近年人気がある仕上げ方になります。手作り感があり、落ち着きのある立体的な仕上がりになります。

しっとりとして落ち着いた質感に人気が高まり、特にゴールド×マット仕上げの組合せは女性に人気の仕上げ方になります。素材本来の持ち味が発揮され、手作り感があるのも特徴の1つです。

一般的には、機械を使用して仕上げますが、鎌倉彫金工房では機械は使わず、ハンドによりヤスリで満遍なく傷をつけます。そのため、一般的なマットよりアンティークな質感に仕上がります。

ヘアライン

ヘアライン(髪の毛の筋)仕上げは、名前の通り、髪の毛のように細い傷のような筋を入れることから、ヘアライン仕上げと呼ばれています。マット仕上げと比べると、少し白っぽくなり、整った縦のラインの溝が光をきれいに反射します。

一方向へ流れる無数の線は、光を乱反射するので、まるでシルクのようだと表現されています。落ち着いた質感の中で、独特な輝きを放ちます。仕上がりの中では、一番上品で控えめな感じがあります。

マット仕上げよりシャープな印象で、立体感の出る仕上がりは男性ウケが良く、大人の雰囲気を演出します。普段アクセサリーをつけ慣れていない男性にもおすすめです。

選べる素材は?

デザインや仕上げ方の次は、素材選びについてのご紹介をさせて頂きます。どんな素材を使って指輪を作ることができるのか、順番に見ていってみましょう。

1、プラチナ900

清らかな白色で、重厚感のあるプラチナ。変色や変形などの経年変化が少なく耐久性に優れていて、永遠に続く美しさを感じさせてくれます。プラチナは別名“白金”とも呼ばれ、白い輝きがいつまでも持続します。

耐久性に優れ、安定した素材なので結婚指輪に一番人気がある素材になります。他ブランドの既製品の指輪も、基本的にはプラチナ900、もしくはプラチナ950を使われている所がほとんどです。

2、ホワイトゴールド

結婚指輪や婚約指輪の素材として最もポピュラーなのはプラチナですが、おしゃれな方にはゴールドも人気です。肌なじみがよく、経年による変化も楽しめます。

白色の金属を加えたゴールド素材で、プラチナより渋い色合いが特徴です。耐久性に優れた素材で、特に男性に人気があります。

3、イエローゴールド

着けた時に一番華やかな印象になりますが、使う毎に段々と肌に馴染む色合いになります。 変形に強く、ブライダルジュエリーの素材として海外では一番人気があります。

輝きをより見せたいのであれば甲丸デザイン、落ち着いた印象に収めたければ槌目デザイン…など、完成するデザインの形によって様々な顔を見せてくれるのも楽しみの一つ。仕上げ方でも派手さをかなり抑える事ができるので、色が派手すぎるかな…?と感じている方でも、安心して使う事ができます。

4、ピンクゴールド

日本人の肌に合う色合いで、可愛らしく優しい雰囲気を演出します。変形に強い素材で、特に女性に人気があります。ピンクゴールドはファッションリングなどでも女性からの人気が絶大で、可愛らしさと気品を兼ね備えた万能素材。

普段使いもしやすい色合いなので、汎用性も高く、とっても人気な素材の一つです。可愛らしい色味なので、甲丸タイプや平打タイプなどの、シンプルに輝くリングにはとても相性が良いです。

 

…以上、4種類がブライダルの指輪に特化した素材ですが、上記の4,5つめのコースで使われる、10金のゴールド素材、シルバー素材もあります。勿論、予算やコース、お好みによってお選びいただけますのでご安心ください◎

ゼクシィ婚約指輪/結婚指輪探し

ダイヤやストーンのお値段は?

婚約指輪といえばダイヤモンド、結婚指輪といえばダイヤもしくはストーン!というイメージを持たれている方も多いと思いますが、鎌倉彫金工房では、もちろんダイヤやストーンを使って指輪を作ることができます。

ただし、ダイヤやストーンは別料金になってきますので、そのあたりを詳しくご紹介させて頂きます。

ダイヤモンド代は約9千円~

ダイヤモンドを婚約指輪に留める際には、2パターンの留め方からお選び頂く事ができます。「爪タイプ」もしくは「枠タイプ」の2種類です。

「爪タイプ」は、婚約指輪の定番といわれる形で、ダイヤが最も美しく見える留め方と言われています。ダイヤのサイズは3種類で、0.1ct、0.2ct、0.3ctからお選びいただけます。

加工代は下記の通りです。

費用目安(加工費含む)

  • ダイヤ0.1ct  22,300円(税込)
  • ダイヤ0.2ct  51,300円(税込)
  • ダイヤ0.3ct  96,300円(税込)

次に、「枠タイプ」。こちらはダイヤをまるっと枠で囲んだようなデザイン。

ダイヤは0.03ctか0.1ctから選ぶことができ、より普段使いし易いように、高さを抑えた留め方です。お値段は下記の通りです。

費用目安(加工費含む)

  • ダイヤ0.03ct  9,900円(税込)
  • ダイヤ0.1ct  22,300円(税込)

なんと最安値でダイヤモンドが1万円を切っています。なかなかのリーズナブル具合に編集部も驚きでした(笑)

ちなみに、ダイヤの鑑定書ご希望の場合は、石留めご依頼の際にお店の方に伝えると、別途5000円程かかりますが、鑑定書を付けてもらう事ができます。

ストーンは1個2280円~

お作り頂いた手作りの婚約指輪、または結婚指輪に、画像の様にダイヤなどの誕生石を入れることができます。ただしこちらは、納品まで2~3週間程かかります。入れられる石は下記の通り。

ストーンによって値段は変わりますが、1個につき、2,280円〜3,400円(税込)で石を入れる事ができます。こちらも驚きの低価格。日本のブライダルジュエリーのブランドなどでこういったストーンを入れると、基本的には5000円~1万円程度はかかってくるものなのですが、鎌倉彫金工房なら、その半額以下でストーンを入れる事ができちゃいます。

シンプルな指輪に、1粒でもストーンを入れる事によって、かなりゴージャスに見えたりするので、お互いの誕生石を入れてみたり、思い出のストーンを入れてみるもの良いのではないでしょうか。希望によっては何粒も埋め込むことも可能になっているので、スタッフさんと相談してみてくださいね◎

完成品のご紹介

最期に、鎌倉彫金工房で、実際に作られた完成品たちのお写真を数点、ご紹介させて頂きたいと思います。手作りの指輪で、ここまでの完成品ができるの!?と驚かれる方も多いのではないでしょうか?

  • K18PG(ピンクゴールド)・クリア仕上げ・ダイヤモンド0.2ct・ダイヤモンド

こちらは、甲丸タイプの婚約指輪ですね。ピンクゴールドで柔らかい雰囲気の中に、0.2カラットのダイヤモンドがとても映えます。さらに、ダイヤモンドを6粒埋め込むことによってかなりゴージャスな雰囲気が出ていますね。内側には、何かの記念日なのでしょうか、2018年5月20日の日付もはいっていますね◎

  • K18WG(ホワイトゴールド)・クリア仕上げ
  • K18PG(ピンクゴールド)・クリア仕上げ

こちらは、槌目デザインの結婚指輪ですね!女性の方がピンクゴールド、男性側がホワイトゴールドで、かなりシンプルな作りになっていますが、安っぽく見えず、品のある雰囲気に仕上がっています。

  • K18WG(ホワイトゴールド)・マット仕上げ
  • K18PG(ピンクゴールド))・マット仕上げ・ダイヤモンド0.03ct

こちらは、平打のデザインで、マット仕上げタイプの結婚指輪ですね。ダイヤモンドもついていますが、0.03ctにすることによって普段使いのしやすさをアップさせています。

  • K18YG(イエローゴールド)・クリア仕上げ・サファイヤ(内石)
  • K18YG(イエローゴールド)・クリア仕上げ・ガーネット(内石)
  • Pt900(プラチナ)・クリア仕上げ・ダイヤモンド0.1ct

こちらは、3本製作コースですね。そして、なんとこちらの結婚指輪…合わせるとハートの形が…♡こんな加工もさせてもらえちゃうのは驚きです!さらに、婚約指輪も既製品かの如くとってもきれいな指輪ですよね。クリア仕上げでダイヤの周りを細くし、さらにミル打ちもはいっていますね。こんな指輪も、すべて手作りで作れちゃうのだから驚きです。

まとめ

今回は、手作りのブライダルリング…ということで、鎌倉彫金工房をご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

手作りの指輪って、安っぽく見えないか心配…という方にもご安心頂けるポイント、沢山あったのではないでしょうか?特にクオリティに関しては職人さんお墨付きですし、かならずサポートが付くのでそのあたりも安心。

何より、手作りというだけあって、愛情もたっぷり。知らない職人さんが作ったわけではなく、あなた自身が作ったものなので、本当の意味で「世界にたった一つの指輪」になるわけです。愛する人が自分の為に作ってくれただなんて…超ロマンチックですよね♡

しかも、既製品に比べてかなりリーズナブル!ここがかなりのポイントだと思います。指輪なんて高いしいらない、と思われていた方でも手の届きやすい値段設定になっているのではないでしょうか。

これから指輪をお探しの方、モノづくりがお好きな方など、是非ご参考にしていただければと思います◎

あなたにとって、最高の指輪と出会う事が出来ます様に♡

ゼクシィ婚約指輪/結婚指輪探し
広告