ルシエの指輪って評判はどうなの?リーズナブルな指輪が人気の秘訣

結婚指輪、婚約指輪をお探しの世の男性の皆様。日本の中だけでもブライダルのブランドが多すぎて、いったいどのブランドから探したらいいのかわからない…という方、かなり多いのではないでしょうか?

今回は、そんな方のお力に少しでもなれればと、とあるブランドにスポットを当てて、ご紹介させて頂きたいと思います。その名も「ルシエ」というブランドです。

ルシエは、ゼクシィ等でも多く取り上げられ、特集を組まれる程の人気ブランド。中でも、「ローズクラシック」というアンティーク調のデザインのシリーズは、多くの女性を虜にする、とっても可愛らしいデザインが豊富にあります。

では、早速見ていってみましょう!是非参考にしてみてくださいね◎

広告

どんなブランド?

さて、まずはルシエというブランドがどういったブランドなのか、チェックしていってみましょう。実はルシエにはこんな秘密が隠されていました!

「俄(にわか)」の中にあるウェディングブランド

実はルシエは、ブライダルジュエリーで人気の高い「俄」というブランドの、姉妹ブランドになります。俄の記事でも書かせて頂いたのですが、そちらでご紹介させて頂いた「ローズクラシック」というシリーズは、こちらのルシエのブランドのメインのデザインの一つ。

ルシエのみの正規取扱店舗もありますが、現在、銀座本店と、横浜みなとみらい店の2店舗のみとなっています。そのほかは、セレクトショップに置いてあったり、俄の店舗の中に取り扱いがあったりと、そちらは全国にかなりの店舗数を構えています。

また、俄は、和のデザインから、アンティーク調のものまで複数デザインのラインが展開されていますが、ルシエは基本的に、アンティーク調のもの、ゴージャスなもの、に焦点を当ててデザインがそろっています。

アンティーク調の「ローズクラシック」が人気

俄の中でも絶大な人気を誇る「ローズクラシック」のシリーズ。こちらは、アンティーク調のデザインが最大のポイント。

幸せを象徴する「ローズ」をモチーフにしたアンティーク調のブライダルリングシリーズは、長く愛されるアンティーク調の風合いと、華美になりすぎない繊細な作りの美しさを表現したデザインがメインになっています。

ふたりの未来が「バラ色」でありますように♡という願いを込めて、上品で繊細な「ローズ」をデザインしたジュエリーが豊富にデザインされています。細部に至るまで丁寧に施された緻密な細工が、手仕事による美しいジュエリーとしての風格を感じさせてくれます。

普段から、アンティーク調の家具やアクセサリーが好み!という女性にぴったりのコチラのシリーズは、オートクチュールというオーダーメイドの指輪でもよくベースになることが多い、人気の高いデザインシリーズになっています。

ピンクダイヤを使った「シャン ドゥ フルール」

ルシエでは、ダイヤモンドの中でも希少価値の高い、ピンクダイヤモンドを贅沢に使ったデザインシリーズ「シャン ドゥ フルール」も展開しています。ダイヤモンドの中でも希少なものは多々ありますが、その中でもピンクダイヤモンドは、世界有数のアーガイル鉱山でさえも、産出量は全てのダイアモンド産出量の0.1%にも満たないと言われています。

ピンクダイアのコーディネートはアイデア次第。フェミニンなファッションにはもちろん、ビターなファッションに合わせて甘さをプラスしたり大人の遊び心を満たしてくれる…そんな女性ならではのファッションをも楽しめる、とってもキュートなダイヤモンドになっています。

20代の女性のみならず、30代、40代以上の方にも絶大な人気を誇るピンクダイヤモンドは、是非実際にお手にとって頂いて、その可愛らしい輝きを実感していただきたいダイヤモンドの一つです。

ちなみに、ピンクダイヤだとお値段がちょっと…という方には、ピンクダイヤをピンクサファイヤに変えてあげると、約5万円前後お値段が変わってくるので、リーズナブルに抑えたい!という方にはとってもオススメです◎

指輪の値段がリーズナブル!

ルシエの指輪の最大の特徴は、なんといっても値段がリーズナブル!シャンドゥフルールシリーズの中には、高価なものも沢山ありますが、特に、ルシエオリジナルのブライダルリングのシリーズは、かなりリーズナブルな値段展開を用意しています。

結婚指輪であれば、安いものでいうと5万円前後から。婚約指輪でダイヤがついたものでも、10万円前後~のご用意があります。もちろん、デザインが煌びやかになればなるほど、値段も上がってきますが、シンプルなデザインであれば、かなり安価に指輪を手に入れる事ができちゃいます◎

ちなみに、大人気のローズクラシックシリーズは、デザインが豪華だしとんでもなく高いのでは…!?と思われる方も多いかもしれませんが、全然そんな事ないんですよ!基本的には、プラチナ素材より安価な、ゴールド系の素材を使う事が多いので、その分デザインは可愛らしく、お値段も抑えてくれるのが嬉しいポイント。

ですが、シャンドゥフルールは基本的にはプラチナとピンクダイヤを使っているので、それなりに高価なシリーズになっていますが、お安いものであれば10万円代のデザインもありますので、ご安心ください。

あとは、お相手の方がどのようなデザインがお好きか、によって値段展開も変わってきます。ブライダルリングのお値段は、婚約指輪であれば20~30万円、結婚指輪であれば2本で15~20万、というのが今の日本の平均的な購入額になります。絶対にこの範囲内でゲットしたい!という方には、ルシエはとってもオススメなブランドです。

ゼクシィ婚約指輪/結婚指輪探し

口コミ・評判は?

次に、ルシエの指輪を実際に購入された方の口コミ、評価、評判を見て行ってみましょう。皆さんどのような感想を持たれているのでしょうか?

 

本日待ちに待った、婚約指輪が完成しました!!! ルシエで購入しました❤️ 前もって、どんな指輪が欲しいかピックアップしていき、プラチナがよいと思ってたのですが、、 肌の黄色い私は、、 プラチナが全く似合いませんでした、しかも候補に挙げてきていた、指輪が全く似合いませんでした😱 どうしょうか悩んでた時に、店員さんが、持ってきてくれた、 全く興味がないと思っていたシリーズの指輪が私にはシックリきました😨 指輪は、店頭で試着した方が絶対いいですね、、 本日完成しましたが、、、 前の時は大丈夫だったのに、 サイズが少し大きく、指輪が回ってしまいますので、、サイズ直しします😭 私は身長160以上ありますが、腕が子供の時から、なぜか細いのです💦 まさかの4.5号が緩いですので、4号に変更します。 せっかく来たのに、また、1ヶ月預けます😭 #ルシエ #俄 #婚約指輪#4号 #3号は無理#卒花さんとも繋がりたい #結婚 #35歳 #アラフォー #十三 #河川敷 #スカイビル空中庭園 みえてるよ⭐️

teru lalaさん(@pink_pink0021)がシェアした投稿 –

→こちらの方は、ルシエのローズクラシックの「パルファン」というデザインになります。口コミにも書いてあるように、この方は黄色味のある肌質の方で、プラチナよりもピンクゴールドの指輪の方が肌になじんでいる様ですね◎

HPなどで先に、このデザインがかわいい♡と思って目星をつけていても、実際に指につけてみたら色味が肌に合わなかったり、デザインがイメージと違ったり…という事は多々あります。なので、実際に購入される際には、ネットでそのまま購入するよりも、店舗にいって、スタッフさんと相談しながらの購入をおススメ致します!

 

2018.04.07 #エンゲージリング 💍 . オーダーから #3ヶ月 ꈍ .̮ ꈍ とっても #可愛い ❤ 素敵な #リング が完成しました!! . #オートクチュール で私好みのデザインに仕上がってて とっても #happy です💍💖 . #instagram #いいね #like4like #instawedding #2018wedding #2018秋婚 #結婚式準備 #wedding #marryxoxo #ありがとう #婚約指輪 #婚約指輪オーダーメイド #engagementring #ルシエ #指輪 #ダイヤモンド #プロポーズ #GINZA #入籍予定#プレ花嫁 #埼玉花嫁 #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #日本中の卒花嫁さんと繋がりたい #写真好きな人と繋がりたい

Y&S_WD1123さん(@ys_wd1123)がシェアした投稿 –

→こちらの方は、オートクチュールでオーダーされた方ですね!オートクチュールはフルオーダーメイドのスタイルで、1からデザインを書き起こします。このデザインは婚約指輪のデザインで、中央のダイヤをメインにして、その左右にブルーダイヤのメレダイヤが配置されていますね。

ブルーダイヤが入っていると、全体的にデザインが締まり、涼しげに見えますね。大人の女性、といったイメージでしょうか。

 

2018.02.25 #原型確認 👁♥ . 注文してから #約1ヶ月 で #指輪 の原型が 上がってきたので確認に行った⋆* . この時の原型は製作の工程で溶けて無くなるらしい😱💥 . これが見れるのも #最初で最後 かもしれないから #記念写真 撮っといた ꈍ .̮ ꈍ . 実際に触ったりしたけど 壊しちゃいそうで #ドキドキ してた(笑) . . . #instagram #instawedding #2018wedding #2018秋婚 #婚約中 今月 #入籍予定 #engagementring #エンゲージリング #婚約指輪 #婚約指輪オーダーメイド #オートクチュール #ルシエ #GINZA #プレ花嫁 #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #日本中の卒花嫁さんと繋がりたい #wedding

Y&S_WD1123さん(@ys_wd1123)がシェアした投稿 –

→こちらの方もオートクチュールのオーダーの方ですね!オートクチュールの詳細は後程書かせていただきますが、こちらの方の様に、まずデザインが書き起こせたら、このように形をそのまま作り上げた模型が出来ます。それを指にはめて、その状態をチェックしていきます。

書いてあるように、この原型は溶けてなくなってしまうので、記念にお写真を撮られる方がとても多いです。こういった工程一つ一つも、すてきな思い出になる事間違いなしですよ♡

 

…という事で、ルシエで実際に購入された方の口コミを見てきました。ルシエの人気のシリーズはやはりローズクラシックですが、オートクチュールで作られている方が結構いらっしゃいました。

オートクチュールは0の状態からデザインを書き起こしていくので、本当に世界にたった一つ、その女性に本当に似合うデザインを作ってくれるので、喜びもひとしお。3か月程度かかりますが、予算と時間を確保できるのであれば、オートクチュールはとてもおススメです◎

ゼクシィ婚約指輪/結婚指輪探し

ルシエのデザインライン紹介

さて次に、ルシエのオススメデザインをご紹介させて頂きたいと思います。ルシエの指輪のシリーズは、大きく分けて4パターンの展開があります。

「オリジナルコレクション」は、シンプルでスタンダードなデザイン。シンプルなデザインが好きで、且つリーズナブルに購入されたい方にオススメ。ダイヤをサファイヤに変えたり、値段を下げる形で色々と対応してくれるのがとても良いポイント。

「ローズクラシック」は、アンティークを基調としたデザイン。値段は装飾次第ですが、基本的にリーズナブル重視というよりはデザイン重視のシリーズ。アンティーク調の家具や小物などがお好きな女性にはピッタリのシリーズになってます。

「シャンドゥフルール」は、婚約指輪のみのシリーズになっており、ピンクダイヤをふんだんにあしらったデザインを取り揃えています。普段付けにも考慮されたデザインになっており、ファッションリングの様な感覚で付ける事ができます。可愛らしい服用にも、クール目な服装にも似合うように、様々なデザインが展開されています。

最期は「オートクチュール」。こちらは、ゼロからデザインを書き起こす、いわゆるフルオーダーメイドのライン。欲しいイメージの指輪をルシエの指輪のデザインの中から選び、それをもとに希望を聞き、世界でたった一つのデザインをプロのデザイナーが書き起こしてくれます。

全ての指輪に関連する事ですが、基本的に素材は、ハードプラチナ(Pt950)、プラチナゴールド(750PtG)、ピンクゴールド(750PG)、イエローゴールド(750YG)の4種類から選ぶ事ができます。値段の相場的には、ハードプラチナを基準として考えると、下記の通りになります。

  1. ハードプラチナ
  2. プラチナゴールド(-約3万円)
  3. ピンクゴールド(-約4万円)
  4. イエローゴールド(-約4万円)

1のハードプラチナが一番高価な素材ですが、耐久性も一番高いものになります。あとは肌に合う色味がどれなのか、好みの色合いはどれなのかでお選び頂くと良いと思います◎

ちなみに、これからご紹介させて頂く指輪に記載するお値段は、基本的に最高額で記載させて頂きます。ここから素材とダイヤを変えていくと値段が下がる、という風に見ていただければと思います。

是非、お好みのデザインを見つけてみてくださいね◎

オリジナルコレクション

オリジナルコレクションは、基本的にそこまで高価すぎるデザインは少なく、リーズナブルなデザイン展開になっています。婚約指輪でも10万円を下回るデザインがあったり、婚約指輪も素材をイエローもしくはピンクゴールドに変えれば、2本で10万円ちょっとで手に入るものも沢山あります。リーズナブルな指輪を購入されたい方にはとってもオススメ。

婚約指輪

こちらは、【テンダー】というデザインになります。ピンク色のダイヤモンドがメレダイヤとして両サイドに散りばめられています。こちらのピンクダイヤモンドをサファイヤに変えると、お値段が5~6万円ほど下げる事ができるので、ご予算に合わせて変更する事が出来ます。

  • Pt950、ピンクダイヤモンド、219,000円~

こちらの、シンプルなストレートのラインが可愛らしいデザインは、【セリーン】というデザインになります。本当にシンプルな婚約指輪なのですが、このデザインのポイントは、ストレートラインなのに内側に向かって細くなっている所。さらに左右にメレダイヤがついているので、1つ石の指輪よりもゴージャスに見えます。そして、シンプルなだけにお値段もリーズナブルになっているので、予算を抑えたい方にもオススメのデザイン◎

  • Pt950、141,000円~(素材をイエローゴールドにすると106,000円~)

こちらは、【ルミナス】というデザイン。流れ星をイメージしてデザインされたものだそうです。こちらはハーフエタニティリングになっているので、婚約指輪の中ではシンプルで、且つ普段使いにもとっても適しています。ハーフエタニティなので派手過ぎるということもなく、煌びやかなものが苦手な方でも付けやすいと思います。そして、お値段がリーズナブルなのもポイント◎

  • Pt950、125,000円~(素材をイエローゴールドにすると94,000円~)

結婚指輪

こちらは、【リップル】というデザイン。リップルとはさざ波という意味で、寄せては返すさざ波の様子を、斜めのラインで表したというものになっています。小さなダイヤがちりばめられているものか、シンプルなデザインからお選びいただけます。

  • Pt950、81,000円~

こちらは、ピンクダイヤをあしらったデザインで、【オーロラ】というデザイン。地上に夜明けをもたらす女神「アウロラ」という神の名前からとったものなんだそうですよ。ピンクダイヤとダイヤをオーロラの様に流れる様に散りばめられているデザインになっています。煌びやかが苦手だけどピンクをいれたい、という方は真ん中のデザインがオススメ。

  • Pt950、97,000円~

こちらは、【アリア】というデザイン。アリアとは小歌曲という意味で、優しい歌声とメロディーが美しく流れていく様を表したデザインなんだそうです。シンプルなストレートではなく、ウェーブがかったデザインになっているので、指につけた際にも主張しすぎないデザインになっています。

  • Pt950、81,000円~

ローズクラシック

次は、ルシエで一番人気のライン、「ローズクラシック」シリーズのご紹介です。このシリーズは、ピンクゴールドやイエローゴールドを使っているデザインが多いです。デザインによって値段は様々で、リーズナブルなものも勿論あります。リーズナブルでも安っぽく見えないというのがこのシリーズのポイントです◎

プラチナ素材のデザインももちろんありますが、色的にプラチナの指輪のが指に合う!という方は、好きなデザインを指定して、それを素材を変えてオートクチュールで作る、という形が一番オススメです!

クロシェ

こちらは、ローズクラシックの中でもリーズナブルで、人気の高いデザインになっています。一番上の婚約指輪もかなりクラシカルな、ミル打ちの入ったアンティークデザインになっていますが、ピンクゴールドを使っていて、日本の女性の白い肌にはとても馴染む色味になっています。その下のメレダイヤがちりばめられているラインも、10万円以下で購入できるのでキラキラが好きな女性にはとってもオススメ◎

  • 750PG 、107,000円~
  • 750PG 、96,000円~
  • 750PG 、63,000円~
  • 750PtG、78,000円~

グラース

こちらもかなりアンティークを基調とした、グラースというデザイン。ダイヤのついたデザインは、エタニティリングとダイヤを組み合わせて、ミル打ちをいれかなりゴージャスなイメージで作られています。女性用のダイヤ入り結婚指輪と、男性用の結婚指輪は、シンプルなのですがつや消しのデザインがされており、アンティーク感を感じる事ができます。

  • 750PG/Pt950、86,000円~
  • 750YG/Pt950、245,000円~
  • 750YG/Pt950、89,000円~
  • 750YG/Pt950、95,000円~

ペタル

こちらは、女性用の婚約指輪、または結婚指輪として使えるデザインになっています。薔薇の花びらをイメージして作られたこちらのリングは、指輪の半分に花びらとダイヤを散りばめており、半分はシンプルなストレートのリングになっているので、付けた時の付け心地はとても良いです。色味もピンクゴールドとプラチナゴールドの展開があるので、お好きな方をお選びくださいね◎

  • 750PG、127,000円~
  • 750PtG、135,000円~

シャン ドゥ フルール

次に、ピンクダイヤをあしらった「シャン ドゥ フルール」というデザインシリーズ。こちらは、婚約指輪オンリーのシリーズになっています。どのデザインにもすべてピンクダイヤモンドが入っているので、お値段もそれなりに高価にはなってきますが、20万円以下のデザインもありますので、是非チェックしてみてくださいね!

コキヤージュ

こちらは【コキヤージュ】というデザイン。意味は、貝殻、という意味なんだそうです。V字のアームは、女性の指を長く見せてくれるデザインになっています。シンプルな中に添えられた一粒のピンクダイヤモンドがアクセントになり、可愛らしさを感じられるデザインになっています。清楚な女性にぴったりの婚約指輪です。

  • Pt950、292,000円~

スリール

こちらは、【スリール】というデザインで、天使の微笑みを表しているデザインなんだそうです。ハーフエタニティの様な形になっていて、上下にランダムに配置されたハートマークの中には、可愛らしいピンクダイヤが埋め込まれています。さらに、中央のダイヤモンドはシンプルなカットなのですが、台座が四角い形になっており、独特な形に見せてくれるデザインになっています。

  • Pt950、209,000円~

エール

左右にハート型モチーフをあしらったこちらのデザインは、天使の羽根をイメージして作られたデザインなんだそうです。ハートを羽根に見立てて、ピンクゴールドで作られています。羽根の中には可愛らしいピンクダイヤモンドが散りばめられています。こちらは、シャンドゥフルールの中でもかなりリーズナブルなお値段になっていてオススメです◎

  • Pt950/750PG、165,000円~

オートクチュール

ルシエでは、オートクチュールで世界にたった一つのオリジナルリングを作ってもらうことができます。オートクチュールで申し込みをすると、その場でデザイナーがデザインを描き起こしてくれます。

オートクチュールの詳細な手順はというと…

  1. ルシエの指輪デザインの中から好きなデザインを選ぶ。
  2. その選んだ好みのデザインを数点合わせたようなデザインにしよう、等、デザインのベースを決める。
  3. 試着して着けたときのバランスを確認しながら、指に似合うリングのラインやフォルムを見立ててもらう。
  4. デザイナーさんを紹介され、その場でデザインを描き起こしてもらう。1枚2~3分のスピードでデザイン画を描き出します。
  5. カウンセリングスタート。職業や趣味、ライフスタイルなども考慮しながら、ダイアモンドの見え方やリング自体の表面の質感などお好みを確認しながら、じっくりと納得いくまで話し合う。
  6. 描いてもらったデザインが気に入れば、その場でデザイン決定!
  7. 見積もりスタート。リングの素材をどうするか、ダイヤモンドをどうするかを選ぶ。
  8. 申し込み、契約をする。
  9. 契約から5~6週間後、出来上がった型を確認に行く。この時の原型は本製作の工程で溶けて無くなってしまいますが、撮影して写真に残しておくことができます。
  10. 原型を確認してから5~6週間後、出来上がり次第、受け取りに行く。

という流れになります。

ここまでの手順をすべて踏んでいくと、大体全ての工程を含めて、3ヶ月前後の日数を必要としてきますので、オートクチュールで指輪を作られたい方は、あらかじめ余裕をもって指輪づくりをスタートさせる必要があります。世界にたった一つだけの指輪を作りたいのであれば、式や指輪が必要な日程よりも3~4か月前に相談に行くようにしましょう◎

ちなみに、こちらのオートクチュールは、作る素材やダイヤのグレードによって変動しますが、基本的には、既製品の指輪の、平均1.2倍程度で作ることができます。ちょっとお値段は上がりますが、たった一つのオリジナルリングなので、その分のお金、といった所でしょうか。

更に、工程の4番、デザイナーさんにデザインを起こしてもらう工程。こちらのデザイン書き起こし、何度でも無料でデザインを書き起こしてくれます。納得がいくまで、何回でも書き起こしてくれますので、遠慮せずに、本当に気に入った指輪を完成させましょう♡

来店予約がオススメ!

この記事を読んで、ルシエに行ってみたいなと思ってくださった皆様へ、オススメしたい事があります。ズバリ「来店予約」です。

やはり実際に店舗に行く際は、予約を取っていないとスタッフの対応が出来かねる事が多いとの事でしたので、まずは予約をしてから行かれる事がマストかなと思います!しっかりと時間を確保していただいた上で、相談にのってもらいながら、安心して指輪選びをして頂けたらと思います。

しかも、来店予約をすると、必ずといっていいほど来店特典がついてきます。割引チケットだったり、オリジナルグッズのプレゼントだったりと、特典自体は様々ですが、どれもタダでもらえちゃうものなので、かなりお得感ありますよね◎

是非、お店に行く前にはネットから来店予約をしっかり行って、足を運んでみてくださいね!

ゼクシィ婚約指輪/結婚指輪探し

まとめ

今回は、俄の中にあるブランド「ルシエ」のデザインについてご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

俄にも沢山のデザインラインがありますが、俄のデザインがお好きな方なら、特に気に入りやすいブランドなのかな?と思います。

あと、冒頭でもお話させて頂きましたが、値段がリーズナブルメインな所もとってもオススメなポイントの一つ。アンティーク調のデザインも、かなりお安くゲットする事ができるのが良い所ですよね◎

まとめると…

  • シンプル好きなら→オリジナルコレクション
  • アンティーク好きなら→ローズコレクション
  • ピンクダイヤが好きなら→シャンドゥフルール
  • 世界にたった一つの指輪がほしいなら→オートクチュール

という事になります◎お相手の女性がお好きなデザインのラインを探してみてくださいね♡

広告