ウェディングドレスを着るのにデブは嫌!気になる部位別ダイエット方法

結婚式が決まって、ウェディングドレスを試着してみたら寸胴でドラム缶のような体型を見て「これは誰!?なにこれやばい!」とビックリしました。

試着しに来ている人たちを見ると「私もいい加減痩せないと」と焦ります。私の場合は、結婚式まであと半年しかありませんでした。でも「痩せたい」と思っていても、何をどうしていいかわかりません。

半端にダイエットをしてはリバウンドを繰り返してきたので、「またダイエットしても痩せられないんじゃないか?」と不安になっていました。

プレ花嫁さんの中でもブライダルエステに通ったり、今から色々ダイエットする予定の人はいますよね。写真やビデオを撮った時に自分の姿を見て、太っていたら醜いし絶対に嫌です。だからこそ痩せなければいけません。

 

もちろん体重を落とすことも大切ですが、ウェディングドレスを着るなら綺麗に見せたいと思いませんか?「着痩せ」という言葉もあるように、痩せるだけが全てではありません!

実際に私がドレスを試着したときに、「ここを引き締めればスッキリして見えますよ」とプランナーさんからアドバイスをもらいました。なので、ダイエットと言っても体重を落とすだけじゃないんです。

ここでは、ウェディングを綺麗に見せるにはどの部位を集中して意識すれば良いのかまとめてみました。チェックしておくべき部位に対してのダイエット方法をご紹介しています。

ドレスの形や自分の体型によって、どこを絞ればいいのかが変わってくるので是非この記事を参考に自分に合ったもの見つけてくださいね♡

 

広告

試着して気になった部位

一緒に一度しか着れないウェディングドレス!着るならみんなからも「綺麗だね」って言われたいですよね。寸胴でドラム缶のような体型では、お世辞でも言えません。

ここで実際に私が試着をしてみて、「ドレスを着るならここを絞っていかなければ!」と感じた部位をお伝えします。全体的にダイエットするのはもちろんですが、特に集中して欲しいところなので是非参考にしてみてくださいね。

二の腕

ドレスを着て1番気になったのが”二の腕”です。ウェディングドレスでも半袖や七分丈のデザインがありますが、ほとんど選ばれているのが両肩を露出しているタイプです。

バスト脇から肩、二の腕にかけてお肉がこんもりと乗っかっていたら恥ずかしいですよね。二の腕の脂肪って年齢とともにたるんでくるので、鍛えておかないと絶対に後悔します。

特に二の腕って正面はもちろん横、斜めとどの角度から撮っても太さがバレやすいです。しかも二の腕が太いとガタイがよく見えてしまうのでガッチリした印象になってしまうんです!

背中

背中は”天使の羽”と呼ばれている肩甲骨が綺麗に出ていると、とってもキレイな後ろ姿になります。

ウェディングドレスは矯正下着を付けて、何とか細くしてサイズを調整しますが細くても背中のお肉ってドレスに食い込みやすく酷い人はドレスの上に贅肉がのっかっています。

後ろ姿は写真で撮った時に「想像していたものと違う!」と後で気付くので、試着する度に後ろもチェックしておきましょう!

首〜デコルテ

正面から撮った時に気になるのが”首〜デコルテ”です。私は、太っているのもあって鎖骨が出ていませんでした。このデコルテが出ているのと出ていないのとで、見た目に差が出てきますよね。

鎖骨が出ていたほうが、華奢に見えるので女性らしいラインが出て綺麗です。首元は年齢が出やすく、シワや顔のたるみの原因になるので実は結構大事なパーツです。

首からデコルテは特にリンパを流すところなので、デトックスしないとどんどん老廃物が溜まっていきますよ。

ウェスト

ウェディングドレスを着る時にぽっこりとお腹がでていたら「妊娠したのかな?」って思われちゃいますよね。

ウェストも引き締まっていないと、自分で着たいと思ったドレスもサイズがなくて諦めてしまうことになります。スカート部分はデザインにもよりますが、ボリュームのあるタイプだと余計に膨張して見えるんです。

なので、ウェストが細くないと寸胴に見えるし余計に太って見えてしまいます。ウェストがキツくてドレスが入らないということもあるので、どんなに痩せている人でも結婚式となるとダイエットは必要ですね。

 

二の腕を細くする方法

それぞれ引き締めなければいけない部位がわかりましたが、デザインによって露出を避けられないのが二の腕です。たるんだお肉が見えるのは、だらしないし見た目も悪いです。

ここでは簡単に二の腕を引き締める方法をまとめてみました。私も実際にやってみて良かった方法なので、是非チェックしてくださいね。

ペットボトルで簡単エクササイズ

水が入ったペットボトルを持って、90度に曲げて伸ばしてを繰り返すだけです。15回を3セット毎日続けることによって、たるんだ二の腕が引き締まります。

これなら家でいつでも出来るし、今すぐできる方法ですよね。椅子がないなら、膝を曲げてやるだけでも大丈夫でした。

毎日続けていれば1週間くらいから効果を感じますよ♪実際にサイズの変化として現れるのは4週間程です。5分あればできちゃうので、時間を見つけたらやるように心がけましょう。

贅肉を摘んでむくみとりマッサージ

二の腕が太いのは、実は脂肪だけじゃなくむくみが原因ということもあります。むくんでいると、リンパが詰っていて「ふりそで」と呼ばれるぶよぶよしたお肉が目立ってきます。

もしもたるんでいて、ぶよぶよしていると感じるのであればむくみが原因かもしれません。そしたら鍛えて痩せるのではなくむくみをとることを優先しましょう。

やり方は簡単です!ただ二の腕のぷにぷにした部分をぎゅっぎゅっと摘んでいくだけです。最初は痛みを感じるので、徐々に強く押していってください。

100円ショップに売られているコロコロマッサージで刺激させるのも良いですよ。

エステでマシンを使ってみる

「自分では何をやっても効果がない!」「失敗したくないからプロのお願いしたい」という人は、是非エステサロンへ行ってみてください。最近は無料カウンセリングだけじゃなく、体験コースもあるのでいきなり契約しなくてもどんなものなのかを知ることができますよ。

私がおすすめしたいサロンは【vitule(ヴィトゥレ)】です。最初は無料カウンセリングでお邪魔したのですが、月々3,600円〜のコースがあって自分の体質や予算に合わせて提案してもらえます。

「絶対に痩せたいけどダイエット方法がわからない」という人はまず下の公式サイトから無料カウンセリングを予約してみてくださいね♪

痩身エステはコチラ

月額3,600円!老舗のエステサロン【vitule】 

 

背中のハミ肉を撃退する方法

ドレスのデザインによって強調されてしまうのが背中です。挙式だけじゃなく披露宴では、ゲストのみんなにも背中部分って注目されやすいです。

ここではスッキリとした天使の羽が見える美しい背中作りをご紹介します。背中のハミ肉が気になる人は是非試してみてくださいね。

タオルを使って3分だけストレッチ

たった3分で背中のストレッチができます。背中に脂肪がつくのは、姿勢の歪みが原因だったりします。背中に贅肉が付いている人は姿勢が悪くなっている証拠です。背中だけじゃなく、お腹にも脂肪が付きやすいのでぽっこりお腹の人は要注意ですね。

タオルを使ってできるストレッチは、初めてやる人は肩から背中にかけて使っていない筋肉を使うのでちょっとキツイです。でも毎日やり続けていくと慣れてきて気持ち良いですよ〜!このストレッチのおかげで、肩こりも改善しました♪

エステで脂肪を溶かしてもらう

最後の希望はエステです。「もう時間がない!」「自分だけじゃ無理!」という人は、自分の力だけじゃなくエステサロンの力も借りてみましょう。

脂肪を溶かしてくれるマシンや、更に引き締めてくれるものまで自分の肉質や痩せ方によってスタッフさんが一緒に考えてくれますよ♪私は最後の駆け込みエステした時に【vitule(ヴィトゥレ)】でお世話になりました!

背中のお肉は特に自分でやるには限界があります。キャビテーションやラジオ波などの痩身マシンで、キレイな背中を作ってくれます!

痩身エステはコチラ

月額3,600円!老舗のエステサロン【vitule】

首〜デコルテを綺麗に魅せる方法

首からデコルテは顔の輪郭も綺麗に見せる効果があります。脂肪やむくみが原因で、がたいがよく見えてしまいまうのでこまめにケアすることが大事なんです。

ここではそんな首からデコルテにかけて、おすすめしたいケア方法についてお話します♪実際にやってみてとっても効果があったので是非試してみてくださいね。

リファで老廃物を流す

首とデコルテには、私の中でダントツでリファカラットをオススメします!

使ってみて初めてわかりますが、ただのコロコロマッサージとは違います。吸引力が違うんです。吸い付きが凄いので、エステティシャンにマッサージされている気分になります。

首からデコルテをリファで老廃物を流すようにして使ってみたところ、1週間くらいで顔にも変化がでてきました。二重あごがスッキリして小顔効果がでてきたんです♪

リファは身体全体にも使えるので、結婚式前日ギリギリまでリンパを流していました。おかげで首も綺麗にスッとなったし、デコルテラインもみんなに褒められましたよ♡ずっと使えるものなので、悩んでいる人は是非つかってみてくださいね。

リファ カラット

30秒マッサージでむくみも解消

たった30秒で簡単にできるオイルマッサージです。

お風呂上がりにオイルで保湿した時に一緒にやっていました。やり方も簡単ですぐできるので、今日からでも試せますよ!「オイル買わないとない!」という人は、肌を滑らせる為に使っているだけなので私は化粧水とボディクリームをお風呂上がりに塗ってやりました。

化粧水で滑りも良くなってボディクリームで保湿されているので、やりやすかったですよ!肌もしっとりして一石二鳥でした♪

 

ウエストを引き締める方法

普段からダイエットするときに注目しているウエスト!ウェディングドレスを着る時に「お腹がきつくてサイズが…」なんてならないように、やっぱり痩せないといけませんね。

ここでは家で簡単にできる方法や食事制限で悩んでいるあなたにおすすめしたい方法をまとめたので、是非参考にしてみてくださいね。

タオルでウエストを鍛える

ここでも再びタオルの登場です!ウエストを鍛える感覚はなくて、身体を伸ばしている感じでとっても気持ち良いです。私は目が覚めるように、朝起きたらやっていました。

ウエストにくびれができてくるので、毎日記録としてお腹の写真を撮っていくと変化もわかって俄然やる気がでてきますよ!ゆっくりやっても1分くらいでできるので、「朝は忙しいから無理」という人でも余裕でできちゃいます。

むしろ朝起きてタオルストレッチすることによって、リラックスもできるのでおすすめです♪

ファスティングシェイクでぽっこり解消

ファスティング(断食)って言葉聞いたことありますか?

一切何も食べないことは、身体に栄養が届かないので肌がボロボロになったり食べた時にリバウンドしやすいんです。結婚式まで1週間の時に、私は断食してウエストサイズを減らそうとしたのですが体調を崩しやすいと聞いたので美容液ダイエットシェイクを利用しました。

これただのダイエットシェイクじゃないんです。無添加で、更にはコラーゲンもたっぷり入っているからお肌もぷるぷる♪味に飽きることなく7種類もあるので毎日変えて楽しめました。朝ごはんの代わりにしていましたが、満足感が続くのでおかげでおやついらずでしたよ!

肥満予防健康管理士が付いていて、悩んだりしたら電話で相談にのってもらえたので1人でも諦めずに続けることができました。

私は1週間のみでしたが、長期間で続けた人は4ヶ月で8キロ痩せた人もいたそうでビックリしました。食べるのが好きな人なら置き換えダイエットはすぐに効果が出るので、食事制限したい人におすすめです。

ダイエットドリンクの【ヘルシーバンク】

 

まとめ

今回は、ウェディングドレスを綺麗に見せる為の部位別ダイエット方法をまとめてみましたがいかがでしたか?

結婚式は必ず写真で自分の姿が残ります。試着した段階で「このままではヤバイ!」と感じたのであれば絶対にダイエットしておかないと後悔しますよ!

半年あれば毎日継続することによって、必ず効果が出ます。ここで紹介した方法は実際に私もやってきたことで、「頑張ってよかった!」と思えたので諦めないで欲しいです。

「これなら私にもできる」と思って、少しでもこの記事があなたのお役に立てると嬉しいです。綺麗に痩せて素敵なドレス姿を披露できますように…♡

広告