プロポーズで喜ばれる花束の選び方!種類や本数まで徹底まとめ集◎

プロポーズの際や、大切な人へのプレゼントなど、気持を伝えるのに華やかな彩りを添えてくれるのが「花束」です。ドラマ等でもよく観る、大きな花束はかなりインパクトがありますよね!

花束なんてもらっても困る…という女性もいるかもしれませんが、なんだかんだいって、気持ちがこもっているプレゼントなら女性としては何をもらっても嬉しいものです。

でも、花束と言っても種類が沢山ありすぎて、どれを選んだらいいのかわからない…なんて事はありませんか?どのお花屋さんに行っても、かなり豊富な種類のお花が並んでますし、お店の方にお好きなのをどうぞ!と急に言われても、わからないですよね。

 

今回は、そんな方にオススメしたい”花束の選び方”と、オススメのお花屋さん”パティスリーフラワー”をご紹介させて頂きたいと思います◎

実は…お花は”種類や本数によって意味合いが違う”って、皆さん知ってましたか?花束のお花の本数がちょこっと違うだけで、込められた意味合いが変わってくるんですよ!

その辺りも含めて「花束の選び方総集編」として、ご紹介させて頂きたいと思います!是非チェックしてみてくださいね♡

広告

代官山のパティスリーフラワーがおすすめ!

さてさて、冒頭にもちょこっとご紹介させて頂きましたが、当サイトがオススメしたいのは「代官山パティスリーフラワー」さんです!

オススメしたい理由は沢山ありますが、今回は特に3点に絞ってご紹介させて頂きたいと思います。

では早速、オススメする理由を順を追ってご説明します◎

1週間くらいで届く!

まず始めに”納期がかなり早い”という所がかなりの好条件。1ヶ月以上も前から予約しないといけないお店も沢山ある中で、1週間程度で届けてくれるのはとてもありがたいポイントですよね。また、エクスプレス便というシステムがあり、+2000円程払うと、1週間よりも早く届けてくれるシステムになっています。

例えば、仕事が忙しくて、お花買い忘れちゃった…とか、最初に別のお店でお花を買ったとして、それだけじゃなんだか物足りなく感じて、何か小物系を追加したいなあ…なんて時に、とっても役立ちますね◎

種類がかなり多い!

ここのお店は、いわゆる一般的な花束(ブーケ)だけではなく、女の子がキュンキュンするようなデザインのお花の小物が沢山あります。

メッセージフラワーや、ガラスの靴、オルゴール付きのお花の小箱等、お部屋にずっと飾っておける様なプレゼントも多数ありますので、お相手の方に合わせてデザインを選ぶ事ができます!

プロポーズの際は花束!と決めてしまう前に、こちらのサイトの中の様々なフラワーギフトを是非一度見てみて頂きたいです◎こんなのもあるんだー!なんて新しい発見があるかもしれませんし、女性好みのとっても可愛いギフトが沢山ありますよ♡

安くてかわいい!

そして、一番のオススメしたい理由は”安くて可愛い”お花が沢山揃っている事です。お花といえば、そう安いものではありませんので、それなりのものを買えば、値段もそれなりについてくるもの。

でも、パティスリーフラワーなら、お値段も2000円からの商品があるので、かなりリーズナブルにお花選びが出来ます。女性が”可愛い♡”と思える商品が沢山あります!

ここのお店は、社長さんが女性という事もあって、女性目線の可愛いデザインのお花や小物が沢山ありますので、女性の好みという所においてはお墨付きです◎

プロポーズアイテム専門店【Patisserie+Flower】

種類の選び方で迷ったら

さて次は、かなり豊富にある種類の中から、どれを選んだら良いのかわからない…という方の為に、個人的なオススメをご紹介させて頂きたいと思います◎

ここのお店は、花束(ブーケ)を始めとして、茎付きローズ、クリスタル靴、アレンジ系等を始めとして「10種類」ものカテゴリーに分類されています。それこそ種類が多すぎて迷っちゃいますよね(笑)

では早速!今回オススメさせて頂きたいのはコチラの3種類です♡

定番なら【花束(ブーケ)】

まずはやっぱり定番と言われている「花束(ブーケ)」が一番オススメ!花束って、普段、人から頂く事って意外と少ないんですよね。逆に、小さい花のアートなんかは友達から誕生日プレゼントで貰ったりするので、意外と身近なものだったりするものです。

ドラマなどでプロポーズに使う用の大きな花束なんかは、やはり女性からしても、一段と特別感がある様に感じます。…まあ、ただ本数が多ければ良いのかと言われると、そういうわけでもありませんが(笑)

それはさておき、コチラのお店では、本数の指定が細かくできるのでとっても便利◎プロポーズと言うと、やはりバラの花束を思い浮かべられる方の多いと思いますので、バラについては次の見出しでご紹介させて頂いてます!

 

ディズニー好きなら【クリスタル靴】

個人的に超オススメなのがこの「クリスタル靴」。いわゆる”シンデレラのガラスの靴”です♡ディズニー好きな彼女さんにオススメ!ディズニー好きではなくても、これをもらったらお姫様として扱われている感じがするし、靴もお花も可愛いデザインなので、キュンキュンしてくれること間違いナシです♡

ガラスの靴についているお花は、プリザーブドフラワーなので、生花と比べて、少し長く保存する事が出来ます。更に、バラの花に、お好きな言葉をプリントする事もできちゃいます◎

ちなみに…

・ピンクのバラ 「愛しています。」 
・ブルーのバラ 「夢かなう」「神の祝福」

という意味が込められていますので、プロポーズの際はピンクのバラがオススメですが、彼女さんが青がお好きなら、青のバラもとっても綺麗なのでそちらもオススメですよ♡

 

めんどくさがり屋なら【フラワーBOX】

そして最後にオススメしたいのは、お値段もリーズナブルなアレンジ小箱「フラワーBOX」です!このBOXの目玉は「オルゴール」が付いている事♡箱をあけると可愛いお花と共に、オルゴールが流れる仕組みになっています。入っている楽曲は「星に願いを」です!

花束をもらっても、花瓶とか持ってないしなあ…というめんどくさがりタイプの彼女さんには、手入れもあまり必要ない、BOXタイプのプレゼントがとってもオススメ!鏡もついているので、お部屋にそのまま置いておくのにピッタリです♡

ちなみに、デザインは可愛いんだけどオルゴール別にいらないな…という方の為に、デザインによってはオルゴール無しのモノもありますので、そこはお好みで選んで頂けたらと思います◎

本数にも意味がある(花束の場合)

では次に、先程上の見出しでもチラッとお話しましたが、”花束(ブーケ)のお花の本数”について、お話させて頂きたいと思います!今回は、プロポーズにオススメな「赤いバラの花束」についてご紹介します。

もともと真っ赤なバラの花には、花言葉として「熱烈な愛、情熱、愛しています。」という意味合いが込められています。さらに花束は、本数によって意味合いが変わってきますので、用途や伝えたい事に合わせて本数選びをしてみましょう◎もちろん、本数にこだわりすぎる必要は全くありませんよ!

 

プロポーズする際に、お花の意味を一言添えてプレゼントしてあげると、彼女さんをキュンキュンさせる事ができますよ!

プロポーズをするなら108本!と決まっているわけではなく、それぞれの本数に素敵な意味が込められていますので、あなたのお好みの意味合いの本数を選んでみてくださいね♡

1本→あなたしかいない

1本のバラが表すのは「あなたしかいない」という気持ち。

たった一本のバラに、たった一人の女性を重ねて贈る事で、自分にはあなたしかいないんだ、と伝える事が出来ます。思いがストレートに伝わってきて素敵ですよね♡

もう一つの意味として「一目惚れ」という意味も込められています。あなたに出会った瞬間から、あなたしかいないと思った…などという意味も込められています◎

12本→欧米風「ダーズンローズ」

ヨーロッパでは女性に12本のバラを渡すのが習慣になっているのだとか。一条的にバラを渡すのが習慣だなんて、ちょっとおしゃれですよね♡

12本に揃えたバラの花束は「ダーズンローズ/dozen rose」と呼ばれています。このバラの花束を贈ることによって、幸せが訪れます様に、という意味合いも込められているそうです◎

そして12本それぞれのバラには、感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠という12種類の意味が込められています。

バラのそれぞれの持つ意味が違うなんて、とっても素敵ですよね♡映画やドラマ、少女マンガなんかに憧れる、ロマンチストな彼女にはピッタリだと思います◎

33本→3回生まれかわっても3回愛する

33本という数字は、一見謎の数字に見えるかと思いますが…実は「3回生まれ変わっても3回あなたを愛します」という意味合いが込められています。

30本でも40本でもない、”33本”という数字に込められた気持ちは、何度生まれ変わっても愛し続けるという誓いの証でもあります。

一途に一人の女性を想い続けること、そして、輪廻転生してもあなたを必ず見つけ出して愛し続ける…なんて、なんだかロマンチックですよね♡

50本→永遠

真っ赤なバラを50本の束にすると「永遠」「偶然の出会い」という意味合いになります。人の出会いが永遠に続くように願いを込めて、という意味がこめられています。

50本ともなると、写真をご覧いただいてわかる様に、女性が抱きかかえると結構大きく見えますね!さらに”永遠”という想いが詰まっているなんて…とっても素敵♡

中にはいっている1本の白いバラは、メッセージフラワーといって、プリザーブドフラワーを使い、メッセージをプリントしたものを入れる事ができます◎

赤いバラは生花ですが、このメッセージが入ったお花だけは長く保存する事が出来ますので、想い出をいつまでも形に残しておく事ができます!

100本→「100%愛しています」

100本のバラには、その名の通り「100%愛しています」という意味が込められています。100本ともなると、写真の様にかなり大きな花束になりますね!ここまで大きな花束は、抱えたことがある人の方が少ないのではないでしょうか。

これだけの数の真っ赤なバラを送られたら、すぐプロポーズだって分かりますし、本気度も一瞬で伝わりますね♡抱きかかえるのが大変な程の大きい花束は、大きさに比例して、溢れんばかりの深い愛情があるという証拠にもなります。

女性目線の話ですが、人生で一度くらいは、100本もの大きな花束を抱えて来てくれる様な、情熱的なプロポーズをされてみたいものだなあ〜と思ったりもします(笑)

108本→結婚してください

束感としては、100本とほぼ同じなので画像はあえて割愛させていただきますが、108本、という数字に込められた意味はなんだと思いますか?なぜ100本に8本が追加されたのでしょうか?

その答えは…実は108本のバラ=108=トワ「永久」と読むことから、永遠に愛することを誓う花束、そして、プロポーズにはうってつけの「結婚してください」という意味が込められているんです♡「永久」だから108本だなんて、素敵ですよね♡

こんなに大きな花束をもらったら、私だったらびっくりしすぎて、嬉しくて泣いちゃうかもしれません(笑)一世一代のプロポーズに、ドラマチックな大きな花束をプレゼントされてはいかがでしょうか♡

まとめ〜花束の相場は?〜

いかがでしたでしょうか?お好みの花束やプレゼントは見つかりましたでしょうか?

とは言っても、種類や値段もほんとうに豊富で、上記の様に絞った中でもかなりあるので(笑)最後に個人的にオススメNo.1として推したいのは、やっぱり「バラの花束」ですね♡

バラの花束なら、どんな女性の方でも確実に合いますし、喜んでくれると思いますよ!お値段の相場は、1本で1万円未満、100本で6万円前後になっています。

花束はちょっとな…という方には、小物系で一番リーズナブルな「フラワーBOX」がオススメ!オルゴールが付くと2万弱しますが、無いものだと6000円前後から用意されています。

 

プロポーズの際には、指輪にもお金がかかりますので、そこまでガッツリお花に気合いをれなくても良いかもしれません。最終的にはあなたの気持次第ですから、値段にあまり深くこだわらずに、いいなと思ったものをプレゼントされてはいかがでしょうか!

パティスリーフラワーは、安いものは2000円代から、高いものは10万円以上のものもあります。どのプレゼントを贈るかにもよりますが、主にプロポーズに使う花束やブーケなど、大きなものも合わせて、平均的な相場としては2万〜5万程度が一般的な相場の様ですよ!ご参考までに◎

大事な大事なプロポーズを成功させる為、あなたの大好きな人に気持を届ける為にも、後悔しないように選んで見てくださいね!あなたのプロポーズが、どうか成功します様に♡

プロポーズアイテム専門店【Patisserie+Flower】

広告