花嫁ネイルでセルフは絶対に危険!?4つの注意事項とおすすめしたい解決策

結婚式でネイルするにあたって、人によっては「少しでも節約したいから自分でやろうかな」という花嫁さんもいます。その気持ちもよくわかりますが、一生に一度しかない特別な日をセルフネイルにしていいのでしょうか?

普段も自分でネイルして慣れている人なら良いですが、「久しぶりに挑戦する!」、「とりあえずやってみる」というレベルならばセルフネイルはおすすめできません。

 

その理由として、ここではセルフネイルをすることによってのデメリットについて話したいと思います。

セルフネイルができない場合の対策も一緒に紹介しているので、ブライダルネイルをしようと思っている花嫁さんは是非こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 

広告

セルフネイルによる4つの危険

それではどうして結婚式に向けて、セルフネイルをしてはいけないのかその理由をデメリットとして4つに分けてまとめてみました。

甘皮処理で怪我をする

ネイルって塗るだけのイメージですが、ブライダルネイルとなるとケアもしっかりやらなければいけません。

爪の甘皮部分を削ると、爪がキレイになって長さも細く見えるのでネイルする時は絶対にやることをおすすめします。でもきちんと甘皮をふやかしてからじゃないと、傷付いてしまうので注意が必要です。

自分でやると技術も必要だし、痛みが少ないので知らないうちに切れて血が出ていたなんてこともあります。

こういった怪我をしてしまう可能性が高いので、結婚式という大切な日なのに指に傷が付いているのはちょっとイヤですよね。そんなことにならないように自分でやるのはやめておきましょう。

爪の形がバラバラになる

自分で爪を切る時って、爪切りを使いますよね。普段から爪やすりで削っている人ならいいですが、爪切りで爪を切ると形を整えるのが大変で両手を揃えて見た時にバラバラになりやすいです。

利き手じゃないほうでやると、どうしても慣れないので左右対称にうまくできないんですよね。

最後にやすりで整えれば何とかなるものの結婚式当日にバランスの悪い爪になるのは、見た目もよくないし指輪交換の時に自分で見て絶対に後悔しますよ。

塗る時に失敗する

セルフネイルしたことある人なら経験があるかと思いますが、マニキュアって乾くまでに時間がかかるので1本づつ塗っていても気付いたら乾かないうちに服に付いていたり空気が入ってポツポツ気泡ができていたりと失敗するんですよね。

結婚式の時にそんな状態の爪はテンションも下がるし、見た目もよくないのでゲストに見られた時のことを考えると恥ずかしいです。

もちろん上手にネイルできる人であればいいですが、普段からあまり自分でやらない人は絶対に失敗するのでやめましょう。

仕上がりのバランスが悪い

セルフだと、どこまで自分でやればいいのかわかりませんよね。

通常であればネイルケアをして、油分や汚れなどを拭き取ってからネイルを塗ってコーティングをして仕上げます。自分でやるとなると、色々と道具も必要だし買い揃えるのにお金がかかりそうですよね。

また仕上げたとしても、上手くできずガタガタの状態でバランスが悪くなることが考えられます…そういった失敗を私自身も普段のネイルでやっているから言えるんです。 

 

ブライダルネイルならサロン

自分でやるセルフネイルでは失敗してしまう可能性が高いので、やらないほうがいいということが伝わったかと思います。普段から上手にネイルできる人であれば問題ありませんが、やったことがない人がやるのは絶対に失敗するのでやめましょう。

では、どうすればいいのか…答えは簡単です!”ネイルのプロがいるネイルサロンへ行くこと”が解決策です!

ここではサロンでどんなメリットが得られるのかをまとめたので、サロンへ行ったことがない人も是非こちらをチェックしてみてくださいね♪

初めての人でもカウンセリングするから安心

私もブライダルネイルはサロンでお願いしたのですが、まずネイリストさんが爪の状態をチェックしてくれて「どんな仕上がりにしたいか?」「長さはどうするか?」「形は丸みを出すか?」など色々とカウンセリングしてくれました。

なので始めてサロンへ行く人も安心してください!全部色々と聞いてくれるので、自分がどんな爪にしたいのか答えるだけです。「どうすればいいかわからない」という人は人気のデザインなどを聞くと良いですよ。

とにかくネイリストさんはネイルのプロなので、わからなければ何でも聞けばきちんと答えてくれます。「初めてだから何て伝えればいいんだろう?」という心配は必要ありません!

肌色に合わせてカラーを提案してくれる

人によって肌の色ってそれぞれ違いますよね。爪に合わせる色も、化粧品と同じで肌色によって合う合わないがあります。

なので、ネイルする時は自分の好きな色を選ぶだけじゃなくそういった部分でも相談することが大事です。

色によって透明感のある肌にもなるし、日焼けしていてもバランス良く調節してくれるのでネイルの色を決める時は肌色に合う色を提案してもらうことをおすすめします。

ただし色には最低限のマナーもあるので、ピンクやベージュピンク、白などから選ぶようにしましょう。

予算に合わせてくれる

予算があれば、伝えることによって予算内でも提案してもらえるので料金が高くなってしまうこともありません。

基本的には、定額メニューがありますが【ワンカラー】、【ラメグラ】、【カラグラ】、【フレンチ】といったデザインがあるのでそこから選んでストーンを飾ったり、アートを描いてもらったりと追加することもできます。

「とにかく安く済ませたい」という人は、ワンカラーに1粒ストーンをのせるだけでもコストを抑えることができるしシンプルだし可愛いのでおすすめです。

また、「仕事上ジェルネイルができない」という人はネイルケアでクリアジェルを塗ってもらうだけでも見た目がだいぶ変わるので是非試しみてくださいね。

サロン選びはホットペッパービューティー

ブライダルネイルするならセルフよりもサロンが良いということがわかりました。

最後に、サロンへ行くなら予約が必要なのでそこでおすすめしたいホットペッパービューティーについて紹介しますね。

美容室などで利用している人もいるかもしれませんが、24時間いつでもネットで予約できるのでとっても便利です。

口コミやフォトギャラリーなどでデザインや店内などの雰囲気もチェックできるので、事前にサロンの情報を知っておくことができますよ♪なので自分に合ったサロンを探すことができます!

サロン探しはホットペッパービューティー

 

まとめ

ブライダルネイルするにあたって、自分でやるのは失敗するのでサロンが良いということをまとめてみましたがいかがでしたか?

節約するためにネイルを自分でやろうとする人もいますが、それは慣れていて絶対に失敗しないという自信がないとおすすめできません。

自分に合ったデザインを提案してもらえるネイルサロンで、素敵な爪にしてもらってくださいね♡

サロン探しはホットペッパービューティー
広告