結婚式の準備にブライダルフェアは必要?卒花嫁が伝えたい7つのこと

まず初めに、ご婚約おめでとうございます!

「自分が結婚するなんてまだ夢の中みたい」と嬉しくて毎日が更に楽しく感じているかもしれません。私も結婚が決まった時は「どんなドレスにしようかな」「こんなことしたいな」と結婚式に対して夢が膨らんでいました。

でも考えているだけでは時間があっと言う間に過ぎてしまって、「こんなはずじゃなかった!」「もっと早くから始めていればよかった!」と後悔してしまいます。

一緒に一度の結婚式、そんな失敗したくないですよね。

 

「じゃあ何から始めればいいの?」

プレ花嫁さんは、みんな準備したりすることも初めてだらけなので不安や悩み事でいっぱいだと思います。まずは結婚式が決まって親への挨拶などが済んだら、結婚式場を決めなければ話しは進みません!

式場選びをするときに卒花嫁さんたちが行っていたのが”ブライダルフェア”です。1度は耳にしたことがあるかもしれません。

ここでは、式場選びでおすすめしたい”ブライダルフェア”について、卒花嫁さんたちからのアドバイスなどをまとめてみました。

「まだ何も準備してない!」というプレ花嫁さんは、是非こちらの記事から参考にしてみてくださいね。

 

広告

ブライダルフェアとは?

まず初めにブライダルフェアについて紹介したいと思います。言葉は聞いたことあるけど、具体的にどんなものかわからないという人も多いのではないでしょうか?

ブライダルフェアがどんなものなのかまとめたので、「行ったことない!」という人はチェックしてみてくださいね。

参加料金は0円!

ブライダルフェアは結婚式を挙げる予定のあるカップルさんたちの為のイベントですが、基本的には無料で参加することができます。

無料だからといっても、内容はかなり充実しているんですよ♪

  • 相談会
  • 試食会
  • ドレス試着会
  • 模擬挙式
  • 引き出物
  • アイテム展示
  • テーブルコーディネート

もちろん式場や時期によって内容は異なりますが、ブライダルフェアではこれだけのものが体験することができます。

いつでも参加できる

ちなみにこのブライダルフェアですが、毎日開催されています。

基本的には週末に大きいイベントを開催していますが、相談会や試食会のみであれば平日でも参加できます。私も仕事帰りにひとりで参加したりしましたよ。

やっぱり式場の雰囲気を色々と見たいという人であれば、彼と一緒じゃなくてもひとりでたくさん見て回ったほうが絶対に良いです。

よく「たくさん見ると選びきれない」と言われていますが、本当に「ココが良い!」という式場が見つかっていないだけです。自分の理想の式場に出会えれば1度でも決まりますよ。

1回につき3〜5時間

初めてブライダルフェアに参加した時は「だいたい2時間くらいで終わるかな」なんて思っていましたが、一生に一度のことを決めるものなので3〜5時間くらいはかかります。

「そんなに時間がかかるの!?」って思いますが、式場案内や相談会などで2時間程あっと言う間に経ってしまいますし、試食会でも1時間…これでもう3時間は気がついたら過ぎています。

なので1日で色々な式場を見て回ろうとしているプレ花嫁さんは、スケジュールに注意してくださいね。

時間がもったいないから1日ですべて見たいという気持ちもわかりますが、上手く回れても3件までです。しかも試食会のみなどに限定しないと難しいです。

参加する前の注意

いつでも参加できて、しかも無料となれば行ってみたいですよね。

ただ何も準備していない状態で行ってしまうと、冷やかしだと思われてしまいます。そうならない為にもいくつか注意してほしいことがあるのでお話しますね!

  1. 服装はカジュアルすぎるのはNG
  2. どんな結婚式にしたいかイメージする
  3. 予算・呼びたい人数を考えておく

最低でもこの3つに注意しておけばスムーズに楽しめると思います。

もちろん「まだどんなふうに結婚式したいかわからない」という人は、何も決まっていないと正直に伝えて大丈夫です。でも最終的には自分たちが結婚するときに、どんな結婚式を挙げるか決めなければいけないのでブライダルフェアを機に考えてみるのも良いですよ♪

ちなみに服装はカジュアルすぎるのはNGというのは、式場の雰囲気に合わず自分たちが浮いてしまうからです。持ち物や服装について詳しく紹介している記事があるので、良かったらそちらもチェックしてくださいね。

詳細記事はコチラ→【決定版】ブライダルフェアの服装や持ち物は!?先輩カップルからのアドバイスまとめ

 

ブライダルフェアで得られる3つのメリット

ブライダルフェアについて、式場選びには欠かせないものだということがわかりました。

では次に、実際に参加してみてどんなメリットがあったのか卒花嫁さんたちに聞いてみました。結婚式を挙げた人たちだからこそわかることを紹介しているので是非参考にしてみてくださいね。

1. テーブルコーディネートのイメージが湧く

まずは先日結婚式を挙げたばかりの”かなさん”にお話を聞きました♪

  • かなさん「フェアって試食会目当てだったんですけど、絶対に行っておいて損はないと思います。
  • 私「ですよね!私も最初は試食会に惹かれていきました(笑)
  • かなさん「式場内って必ず雰囲気が伝わるようにテーブルコーディネートもセットしてあるじゃないですか。あれを見ると自分がどんな式を挙げたいのかイメージしやすいですね。」
  • 私「確かに自分の結婚式に合ってるかわかりやすいですね〜!」
  • かなさん「もしフェア行かずにサイトだけで決めようとしてる花嫁さんがいるなら全力で止めます!写真だけでは良さがわからなかったり、実際に行ってみて思ってたのと違うっていうのもあるので1度フェアには参加してみてほしいです。」

先程でもブライダルフェアの内容についてお話しましたが、式場ではほとんどが結婚式で実際に準備するテーブルコーディネートを展示しています。

会場全体の雰囲気もイメージできるので、「どんなふうにすればいいかわからない」という人もブライダルフェアで見ることによって決めやすいです。

2. 演出のアイディアの参考になる

去年家族挙式をした”なつみさん”にもお話を聞きました♪

  • なつみさん「私は家族挙式だったので10人くらいの少人数だったんですよね。」
  • 私「最近増えてきてますよね〜!」
  • なつみさん「そうなんです。あとで友人同士でパーティーするようにしたんですけど、人数少ないと演出とかもどうしたらいいかわからないじゃないですか…でもブライダルフェアに参加したときにプランナーさんに相談できたので色々聞くことができました。」
  • 私「プランナーさんいると心強いですよね。悩んでいる時とか結構提案してくれるのが有り難いです。」
  • なつみさん「そうそう!だから結婚式で何すればいいかわからない人は絶対にブライダルフェアの相談会に行くのがおすすめですよー!」

演出も結婚式の中ではお決まりですよね。キャンドルサービスやファーストバイト、主にテーブルラウンドの演出が人気です。

私も結婚式ではどんな演出をするか悩みました。

招待するゲストの人数にもよって、演出が難しいものもあるので結婚式のプロであるウェディングプランナーさんに相談するのことをおすすめします。式場内でできる演出だったり、他にも卒花嫁さんたちの演出アイディアがを教えてもらうことができます。

3. 結婚式のテーマを決めやすい

好きなキャラクターをテーマに結婚式を挙げた”ひとみさん”にお話を聞きました♪

  • ひとみさん「私ディズニーが大好きで、とにかく雰囲気をそれっぽくしたかったんですよ〜!」
  • 私「私もです!!!」※ひとみさんとはディズニー好きで知り合いました。
  • ひとみさん「結婚式って最初はどうしたいか全く決まらなかったですけど、テーマを決めちゃえば全てが決まっていきますね。」
  • 私「曲リストとかテーブルコーディネートとか特にそうですよね。」
  • ひとみさん「そうなんです〜!だからディズニーがテーマのホテルとか近隣にある式場のブライダルフェアに参加すると色々とヒントが得られるので良いですよね。」
  • 私「私も最初何も考えてませんでしたけど、式場のコンセプトから結婚式のテーマが固まりましたね。」
  • ひとみさん「まだ結婚式のテーマも考えていないっていうカップルもブライダルフェアに行けばきっと雰囲気が掴めると思いますよ♪」

これは卒花嫁さんから聞いたアドバイスですが、結婚式のテーマを何となくでもいいので決めておくとドレスはもちろんウェディングアイテムなど何にするか選びやすいです。

テーマが決まっていれば、そこから連想して色や形から「あ!これテーマに合ってる!」っていうのが判断しやすいですよね。

良いものだけを選んでも統一感がないと、全体で見た時にバランスが悪くなってしまうんです。

なのでブライダルフェアに参加することによって、色々なコーディネートをチェックできるので自分のテーマが見つけやすいですよ♪

 

ブライダルフェアは予約がおすすめ

式場を探すなら、ブライダルフェアへ参加することにメリットがあるということがわかりました。

もちろん直接式場へ行っても参加できますが、試食会には人数制限もあるので参加するならば予約しておくことをおすすめします。

ここではブライダルフェアへの予約方法について紹介します。

 ゼクシィならいつでも予約OK

まず「プロポーズされたら、ゼクシィ」でお馴染みのゼクシィでブライダルフェアを予約することができます。電話でも可能ですが、今やネットの時代なのでスマホを持っている人ならアプリを使いましょう。

気になる式場を選んで、日付や参加したいフェアをチェックしてあとは予約するだけなのでとっても簡単です。

しかもアプリからなら式場の営業時間も気にせずに、自分の空いているときにサッと予約できるのが気軽で嬉しいですよね。

場所検索や、フェアの内容から絞って式場検索もできるので漠然と「とりあえず参加したい」という人にもおすすめです♪特に料金もかからず無料で使えるので、是非活用してみてくださいね!

ゼクシィ

 

まとめ

今回は結婚式の準備で式場を選ぶ時に必要なブライダルフェアについてまとめてみましたが、いかがでしたか?

私もブライダルフェアには何度も参加しましたが、その分やりたいことや必要なことを勉強することができました。

卒花嫁のひとりだからこそ言えますが、サイトだけチェックして式場を決めるのは、絶対に後で「ちゃんと調べておけばよかった…」と後悔するので実際に見ることが大切です。

是非1度ゼクシィを使って、彼と一緒にブライダルフェアに参加してみてくださいね♪

広告