婚約指輪に誕生石って有り?おすすめしたい誕生月別の意味&デザイン

婚約指輪といえば「ダイヤモンド」をイメージする人もいますが、最近では誕生石をプレゼントしている人もいるんです。

私は宝石やブランドにこだわりがないタイプでしたが、婚約指輪が誕生石というのは良いと思いました。
誕生石って自分で買ったりすることもないし、自分の中の特別な宝石感があって素敵です。

もしプロポーズで婚約指輪に誕生石をあげたいと考えているのであれば、それぞれの石の意味や色味などのデザインを知っておいたほうがいいですよ。

 

ここでは、誕生石についての種類や意味付けなどを紹介しています。
花言葉と同じように、それぞれの石に対しての意味を知ることによってきっと婚約指輪にふさわしいものか判断できると思います。

月別に分けてまとめてみましたので、是非参考にしてみてくださいね。

 

広告

婚約指輪に誕生石は◎

結論から言いますと、誕生石は自分で「欲しい」と思っていてもなかなか良いデザインが見つからなかったり「また今度でいっか」と後回しで購入する機会が少ないです。

もちろん「婚約指輪と言えばダイヤモンド!」という女性も中にはいますが、誕生石って自分の誕生日の宝石なので特別感もあってもらったら嬉しいです。

最近では誕生石を婚約指輪にしているカップルも増えてきているので、おかしくはありません。
というわけで、彼女の誕生月をチェックして意味や効果についてチェックしていきましょう♪

 

1月

まずは1月から紹介していきます。

誕生石に選定されている宝石についてお話してきますが、ここではガーネットについてまとめてみました。
ガーネットは花にも同じ名前がありますが、赤い宝石のイメージがあります。

それぞれにどんな意味があって、どんな効果があるのか是非チェックしてみてくださいね。

ガーネット

【意味】…貞操、真実、友愛、忠実

【色】 …日本では「ざくろ石」と呼ばれています。
ガーネットの名前は花にもありますが、赤色だけじゃなく40種類以上の色があると言われています。

【効果】…想像力や物事の本質を見抜く力が高まります。
ガーネットによる力で、自信が深まってきて成功へと導いてくれます。辛いことにも耐えて自分で掲げている目標も達成することができます。

 

2月

次に2月の誕生石、アメシストについて紹介していきます。

ジュエリーショップへ行くと「あれ?アメジストじゃないの?」って思いますが、これは消費者にそういった呼び方が浸透してしまっているだけで、正式名称は「アメシスト」です。

それではアメシストの意味や効果についてまとめてみましたので、参考にしてみてくださいね。

アメシスト

【意味】…誠実、心の平和

【色】 …スミレ色、葡萄色とも呼ばれていますが、紫でも光によって色々な色味が出るので輝きを楽しむことができます。

【効果】…アメシストはリラックス効果があるので、辛いことや悩み事、ストレスなどを和らげてくれます。
また、災いから身を守る霊的な石でもあります。
そのため、枕の下に置いて寝ると「悪夢にうなされない」とも言われています。

 

3月

ここではアクアマリン、ブラッドストーン、サンゴについて紹介していきます。

誕生日石は月ごとにひとつかと思っていましたが、月によっては何種類かの誕生石があります。
これは月さえ合っていれば好きな宝石を選んでも問題ないとされています。

それぞれの誕生石別に意味や効果をまとめてみるので、是非参考にしてみてくださいね。

アクアマリン

【意味】…沈着、勇敢、聡明

【色】 …薄い水色が基本ですが、アクアマリンには緑がかった青まで色々な青色が幅広くあります。

【効果】…アクアマリンには「幸せな結婚を約束して、たとえ夫婦の危機が訪れても仲直りをさせてしまう」という伝承があります。
魚座の人が身につけると、より一層その効果を増すとも言われているので彼女が3月生まれの魚座であればピッタリの誕生石です。
またアクアマリンを身につけると、歌やコミュニケーション能力が高くなるとも言われています。

ブラッドストーン

【意味】…勇気、救済、救いの力、献身

【色】…暗い石の中に赤い斑点があります。
名称は、その赤い斑点が血を連想させることからブラッドストーンと呼ばれています。

【効果】…ブラッドストーンは「献身」を象徴するパワーストーンで守護力もとても強いです。
パワーを与えてくれるので、目標に向かって進みたいという人に効果を発揮します。パワフルに生きたい人には特に身につけることによって魅力もましてきます。

サンゴ

【意味】…長寿、幸福

【色】 …ピンクや白系の色があって、それぞれ効果についても違います。

【効果】…サンゴは海の中にあるあの”サンゴ”です。
見た目もピンクで可愛らしい石なので誕生石じゃなくても、使っている女性は多いです。効果としては健康運アップとして期待されていて、他にも子宝を授けるとも言われています。

 

4月

ここでは4月の誕生石、ダイヤモンドについて紹介していきます。

ダイヤモンドは結婚指輪や婚約指輪にも使われることが多いので、「人と被って特別感がない」と思いましたが色の種類はたくさんあるので個性的なものが好みであればブラックダイヤモンドやピンクダイヤモンドを選ぶのも良いと思いました。

ここでは、ダイヤモンドの意味や効果についてまとめてみましたので、チェックしてみてくださいね。

ダイヤモンド

 

pandasanさん(@kobukobusan)がシェアした投稿

【意味】…永遠の愛、清浄無垢

【色】 …色は無色ですが、最近ではイエロー・ブラウン・ピンク・ブラック・ブルーなどもあります。

【効果】…身につけていることで、周りにある邪気を払ってくれる力があると言われています。
また、物事の活性化というものにも効果があって自信がつく効果にも期待できます。

 

5月

ここではエメラルドについて紹介していきます。

エメラルドも宝石の中では人気ですよね。
私の中では指輪やブローチのイメージがあって、高貴な人が付けているという印象です。

そんなエメラルドがどんな意味があって、どんな効果があるのかまとめてみましたので、チェックしてみてくださいね。

エメラルド

【意味】…幸福、幸運

【色】 …グリーン

【効果】…「クレオパトラに愛された石」とも言われている誕生石です。
エメラルドの石言葉は幸福や幸運ですが、それ以外の効果は持ち主の心を穏やかにしてくれだり夫婦円満のお守りとして愛の成就もつながっています。

 

6月

6月はムーンストーンとパールがあります。

どちらも色は白で、優しいイメージの石です。
普段使いにも良いので女性としてはもらって嬉しい宝石ですね。

ここではそんな誕生石の意味と効果についてまとめてみましたので、チェックしてみてくださいね。

ムーンストーン

 

Maki Sarumeさん(@makkisalume)がシェアした投稿

【意味】…愛の予感、純粋な愛

【色】 …乳白色

【効果】…月の象徴ともされるムーンストーンですが、月のリズムを整えてくれる作用があるので女性の魅力を引き出したり、婦人科系などに効果があるとされています。
内面の魅力もサポートしてくれるので、幸せ慣れないや結婚へ導くお守りとしても効果に期待できます。

真珠(パール)

 

EriKaさん(@erika_accessory)がシェアした投稿

【意味】…純粋無垢、健康

【色】 …白、クリーム色、ピンクがかったものや黒っぽいものもあります。

【効果】…困難を乗り越えてつくられるパールの経緯から、効果とされているのは「困難を乗り越える」「美を作り出す」です。
守ってくれる力があるので、トラブルや困難から見を守りたいという女性のお守りには最適です。

 

7月

次に7月の誕生石、ルビーを紹介していきます。

ルビーと言えば真っ赤な宝石で、年齢によってはわからない人もいますが私の中では「ルビーの指環」という曲のイメージが強いです(笑)

赤いので普段使いではなく、パーティーや特別な日に利用している人が多いですがデザインによってはさりげなく自然のものもあるのでおすすめです。

ここではそんなルビーの石の意味と効果についてまとめてみましたので、チェックしてみてくださいね。

ルビー

 

Naomi Iwamiさん(@nrallie)がシェアした投稿

【意味】…情熱、仁愛

【色】 …ルビーは真っ赤なものから、朱色、赤紫まで色々なものがあります。

【効果】…「勝利と幸運を招く石」とも呼ばれていて、真っ赤に燃える赤色は愛と勝利をもたらす効果があるとされています。
昔は病気の治療にルビーを砕いて飲んでいたとも言われていて、身につける人の健康を維持する力にも期待できます。

 

8月

続いては名前を聞いたことがないペリドットを紹介していきます。

宝石やパワーストーンに興味ある人じゃないと、きっと「なんて宝石?」と疑問に思いますよね。
私も最初聞いた時はピンときませんでした…

意味や効果はとっても素敵なので、是非チェックしてみてくださいね。

ペリドット

 

Kanemitsu Kunioさん(@risarakuni)がシェアした投稿

【意味】…夫婦愛、平和

【色】 …ライムグリーン、オリーブグリーン

【効果】…太陽の象徴と伝えられている強い光を感じる石で、どんな困難な状況でも、明るく前向きにしてくれる光を照らし手助けしてくれる効果があるとされています。
災いなどを追い払ってくれて、石言葉に平和があるように平穏な日々を守ってくれます。

 

9月

次に9月の誕生石、サファイアについて紹介していきます。

サファイアもジュエリーとして人気で、指輪だけじゃなくネックレスやブレスレットにも使われていますよね。

ここではそんなサファイアの意味と効果についてまとめてみましたので、チェックしてみてくださいね。

サファイア

【意味】…高潔、誠実、誠実さに輝く

【色】 …基本的にはブルーですが、他にもオレンジやピンク、グリーンなどもあります。

【効果】…恋人との関係を良くするとされていて、誠実の石とされているのでサファイヤを身に着けていると浮気防止にもなると言われています。
また、邪悪なものから守ってくれる厄除けの効果もあって持っているだけでパワーが回復する効果にも期待できるそうです。

 

10月

10月の誕生石はオパールとトルマリンです。

どちらも聞いたことのある宝石ではないでしょうか?
私はパワーストーンとして使ったことがありますが、とても綺麗な石ですよね。

誕生石としての意味や効果についてまとめてみましたので、参考にしてみてくださいね。

オパール

【意味】…純粋無垢、幸福を得る、忍耐

【色】 …虹色の輝きと言われていますが、中には乳白色やブラックオパール、ファイヤーオパールなど色々な種類があります。

【効果】…虹のような輝きがあることから「幸せを運ぶ石」とされていて、願い事をすると願いが叶うとも言われています。
また、オパールには水分が含まれているのでアンチエイジングにも効果があるとされています。

トルマリン

【意味】…安楽、忍耐

【色】 …クリア、グリーン、オレンジ、ピンク、茶色とトルマリンは色の種類が豊富です。

【効果】…トルマリンは健康グッズとしても使われていますよね。
マイナスイオンを発生させると言われていて、ストレスを和らげて心を浄化してくれたりとリラックスさせてくれます。

 

11月

11月の誕生石はトパーズとシトリンです。
ちょっと変わった名前の石もありますが、どちらもイエロー系の石で使いやすいです。

色は似ていても意味や効果は違います。
それぞれまとめてみましたので、チェックしてみてくださいね。

トパーズ

【意味】…希望、知性、友愛

【色】 …クリア、イエローなどもありますが基本的には処理の仕方によってブルーやグリーンにされることが多いです。

【効果】…トパーズを身に着けていると、社交性が高まって対人運も良くなると言われています。
インドでは傷を治す力を持った治療の宝石とされていて、お守りとしても効果があるそうです。

シトリン

【意味】…友情、生命力、幸福

【色】 …琥珀色や黄金色まで色々な黄色の種類があります。

【効果】…シトリンは太陽を象徴する石で、生命力に満ちていて勇気や希望、自信を運んでくれます。
迷いや悩みなどを浄化してくれる効果があるといわれていて、人とのコミュニケーションを豊かになるようサポートしてくれます。

 

12月

最後にトルコ石とラピスラズリを紹介していきます。

2つとも宝石というよりもパワーストーンで有名ですよね。
私も以前ラピスラズリを愛用していました♪

ここでは誕生石としての意味と効果についてまとめてみましたので、参考にしてみてくださいね。

トルコ石(ターコイズ)

【意味】…繁栄、成功、安全

【色】 …濃い青からグリーンに近い不透明な青色もあります。

【効果】…魔除けや邪悪なものを寄せ付けないとされていて、その力は最高と言われています。
ターコイズは他にも幸福や繁栄をもたらす石として有名で、出世して成功に導いてくれる効果にも期待ができます。

ラピスラズリ

【意味】…健康、永遠の誓い

【色】 …紺に近いブルー

【効果】…ラピスラズリは、聖なる石として崇められていてパワーストーンとしても有名です。
身につけている人に最高の幸運をもたらすと言われていて、凶運を吉運に変える強いパワーをもっています。

 

購入する前にゼクシィで予約がおすすめ

婚約指輪を誕生石に決めたら、次は購入ですね♪

彼女から「これがいい」と予め言われているのであればネットで購入するのもありですが、計画もなしに購入するのは絶対にやめましょう。

最近ではネット購入できる次代になって、ジュエリーも購入できますがやっぱり大切な婚約指輪だからこそスマホやパソコンでポチっと購入するのはちょっと寂しいと思いませんか?

「写真と実物が違う!」なんて失敗しないように、しっかりとお店へ足を運んで自分の目でも見たほうが良いです。

デザインで悩んだり、センスに自信がなければ店員さんに相談することをおすすめします♪

ちなみにお店に直接行くのも問題ありませんが、曜日によっては混雑していてなかなか相談できないのでゼクシィでネット予約しておくとスムーズですよ!

中には特典が付いていたり割引きもあるので、是非活用してみてくださいね。

ゼクシィ婚約指輪/結婚指輪探し

 

まとめ

今回は、婚約指輪を誕生石にするのは有りなのかそれぞれの誕生石の意味や効果などについてもまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

誕生石って実は色にも種類があって、その色によっても効果や意味が違うということもわかりました。

指輪のデザインで雰囲気も変わるので、彼女好みの指輪を見つけてあげてくださいね♪
「気に入ってもらえるか不安」という人は、周りの友人にさりげなく聞いてもらいましょう!

素敵な婚約指輪が見つかりますように…♡

広告