口コミで評判の脂肪燃焼スープとは!?驚きの5つの効果&やり方まとめ

結婚式が決まると、プレ花嫁さんは準備で忙しくてなかなか美容にまで気が回りません。私自身もウェディングドレスを試着する前までは全く気にしていませんでした。

試着して初めて二の腕や背中のお肉に気がついて「これじゃまずい!」と焦り始めてダイエットを決意しました。私のように、ドレス試着してからダイエットを始める人もいるのではないでしょうか?

でもいざダイエットをしようと思ってもブライダルエステに通うお金もないし、かといって式まで時間がないのでどうしていいかわからない…そんな時に友達に勧められたのが”脂肪燃焼スープ”です。

 

脂肪燃焼スープは以前テレビでも話題になっていて、スープを飲むだけで短期間で痩せられるというダイエット方法です。

実際に試してみたところ、なんとマイナス5キロのダイエットに成功したので「短期間でどうにかしたい!」と同じように悩んでいるプレ花嫁さんに伝えたくて記事を書くことにしました。

 

というわけでここでは、脂肪燃焼スープダイエットをやってみて実感できた5つの効果と私が痩せることのできたレシピ&やり方をそれぞれに分けてまとめてみました。

同じようにダイエットすれば、きっと効果が出ますよ!これで短期間で痩せてキレイになって、少しでも結婚式の悩みが解決すると嬉しいです。この記事があなたにとって少しでも参考になりますように!

 

広告

実際に試してわかった5つの効果

脂肪燃焼スープのやり方についてお話する前に、このダイエットをすることによってどんな効果があるのか是非チェックしてみてください。

もしかしたら「私には向いていないかも」と思うかもしれませんし、「これならできそう!」とプラスになるかもしれません。

というわけで、実際に脂肪燃焼スープダイエットを試してみた人たちの感想を含めて効果をそれぞれ5つまとめてみたのでチェックしてみてくださいね。

1. 1週間で痩せられる

脂肪燃焼スープダイエットの期間はたった1週間です。

基本的にダイエットする場合は長期に渡ってやるので、途中で挫折しちゃう人が多く長続きしません。でも、この方法であれば1週間だけ頑張るだけで痩せることができるんです。

1週間であれば、あっと言う間に終わるのでストレスなくできます。3日坊主の私でしたが、スープを食べるだけという簡単なダイエットだったので、ダイエット初心者にもおすすめです♪

2. 便秘が改善した

脂肪燃焼スープには野菜がたっぷりと入っているので、デトックス効果もあって早い人で1日目から便秘が改善します。

私は普段2〜3日くらい便秘で毎日お腹が苦しかったのですが、脂肪燃焼スープを飲むようになってからはお腹がゆるくなってしまうくらい効果がありました。

便秘が解消されると、肌の調子も良くなるのでダイエットだけじゃなく肌質改善にもなります!

3. むくみがなくなった

便秘解消にもなるということは、身体の中に溜まっている毒素が排出されているということなので結果的にむくみ改善にもなります。

身体の中がデトックスできれば、血流も良くなるので固まったコリはもちろん冷えが原因のむくみもなくなってくるんです!

むくみがなくなると、ズボンも靴もスムーズに履けるようになるので夕方辛い思いをしません。しかもむくみが改善するだけでも見た目も変わってくるので、足とかは特に細く見えるようになりました♪

4. 代謝がアップした

普段冷え性で夏でもホッカイロを貼っていた私ですが、脂肪燃焼スープを食べるようになってからは夜もポカポカして代謝が良くなりました。

代謝がアップすると、自然に汗もかくようになるし脂肪を燃焼する力も上がってきます。おかげで運動するのも楽しくなりました。

5. 少食になった

食事が少食になることって良いことですよね。

普段からラーメンと半チャーハンを食べてしまうくらい食べることが大好きな私でしたが、脂肪燃焼スープダイエットをやってからは食事の量も激変しました。

意識して食事制限しているとストレスが溜まりますが、自然と少食になっていったので全く気になりません。食事の量が減ることによって、その分の摂取カロリーも減っていくので徐々に体重も落ちていくんです。体重が減ってくると楽しくなってきますよ♪

 

脂肪燃焼スープのレシピ・やり方まとめ

脂肪燃焼スープダイエットをすることによって、痩せられるだけじゃなく、むくみ改善や代謝アップなどメリットがたくさんあるということがわかりました。

それでは、どうやってこの脂肪燃焼スープダイエットをやるのか注意点からレシピ、食べ方までを全てまとめましたのでこちらを参考にチャレンジしてみてくださいね。

注意点

まず脂肪燃焼スープダイエットを始める前に、注意点についてお話します。これを守ってダイエットしないと、絶対に成功しません。注意すべきことは以下の6つです。

  1. 揚げ物、パン、小麦粉を使った食べ物はNG
  2. 甘いものはNG(砂糖、甘味料、お菓子など)
  3. 炭酸飲料はNG(ダイエットコークもダメです)
  4. アルコールはNG(※アルコールを飲んでる場合は24時間後からスタートしてくださいね)
  5. 飲み物は【水、お茶、ブラックコーヒー、100%ジュース、スキムミルク(無脂肪)】のみ
  6. スープはいつ食べてもOK(食べた分だけ脂肪が燃焼します)

スープダイエットなので、食事方法は基本スープのみになります。

でも、食べる量の制限はないので「お腹が空いて辛い」ということはありません。むしろ食べた分だけ脂肪が燃焼されていくのでたくさん食べてくださいね。

材料

次に脂肪燃焼スープに必要な材料を紹介します。材料は以下の7つです。1週間分としての量になりますが、足りない場合は追加で作ってくださいね。

  • キャベツ半玉
  • セロリ1本
  • 玉葱大3個
  • ピーマン1個(パプリカもOK)
  • ホールトマト1缶
  • 固形コンソメ1粒

水は野菜がヒタヒタになるまで入れるだけなので量は図らなくても大丈夫です。だいたい1,000円前後で材料は揃ったので、個人的な話ですが節約にもなりました。

作り方

作り方はとっても簡単です。調理時間はカットする時間を含めて30分以内で完成しますよ♪

  1. 材料の野菜を全て食べやすい大きさに切る
  2. 鍋に切った野菜、ホールトマト缶、固形コンソメを入れる
  3. 野菜がヒタヒタになるまで水を入れて10分煮る
  4. 好みの柔らかさになったら完成

切って煮込むだけなのでとっても簡単です。量も測ることがないので面倒くさがりな私にはピッタリでした。野菜の固さが欲しい人は、煮込み時間を少し早めても良いです。私はとろとろにしたかったので、更に5分程煮込みました。

食べ方

それでは脂肪燃焼スープの食べ方について紹介します。1週間分それぞれやり方が違うので、しっかりとチェックして同じように食べてくださいね。

1日目…バナナ以外の全ての果物とスープだけの日です。水分も、水か100%フルーツジュースにしてください。スープは好きなだけ食べれるので、空腹にはなりません。

2日目 …スープと野菜だけの日です。お腹いっぱいになるまでたくさんスープを食べてください。野菜は豆、スイートコーンはNGなので気をつけてください。私は食べたらダメな野菜が判断できなかったので、ずっとスープだけを食べていました。

夕食はご褒美に少量のバターを付けてベイクドポテトを食べても大丈夫です。この日は絶対に果物を食べてはいけないので注意してくださいね。

3日目 …スープ、果物、野菜を好きなだけ食べてください。ただしベイクドポテトはダメです!この辺から体内に毒素が溜まっている人は溜まっているだけ排出しようと変化が起きます。

毒素がたくさん溜まっていると、身体の中は改善されますがその分気持ち悪くなる場合がありますが問題ありません。

それは痩せてくる証拠なので、水分をとって頑張って耐えてくださいね!もしここまでの飲み方を実行していれば、この時点で2〜3キロ減っているはずです。

4日目 …スープとバナナの日です。バナナ3本、無脂肪ミルク(スキムミルク)500ml、たくさんの水を飲むようにしてください。ここで今までの溜まっていた老廃物がどっと出てきます。私はかなり便秘症だったのですが、先ほどの効果でもお話したように毎日快便になりました。

4日目になってくると甘いものが欲しくなってくるかもしれませんが、それはバナナと無脂肪ミルクを摂取することでその欲求が減ります。

私は牛乳が苦手だったので、ミキサーにかけてシェイクにして飲みましたがとっても美味しかったのでおすすめです♪

スープは好きなだけ食べても大丈夫です。老廃物(汗、便、尿)が排出されたら、脱水症状になる前に必ず水分をとってくださいね。

5日目肉とトマトの日で、350~700グラム程度の牛肉(赤身肉)、トマトは最大で6個を食べてください。牛肉が苦手な人は、鶏肉、煮魚でも大丈夫です。私は塩コショウで焼いて食べました。ダイエット中でもお肉が食べれるのはかなり嬉しかったです。

スープは最低でも1杯は食べるようにしてくださいね。この日も老廃物を排出させる為に、6〜8杯分の水分をとりましょう。

6日目 …牛肉と野菜の日です。なんと好きなだけお肉を食べてもいいです!ちなみに私は昼と夜で300グラムづつ牛肉ステーキを食べました(笑)

野菜はベイクドポテトを食べてはいけないので注意してください。スープも変わらず最低1杯は食べてくださいね。味に飽きることがあれば、カレーパウダーをかけて工夫してみてください。

7日目…玄米を食べる日です。 スープ(最低でも1杯)、玄米、100%のフルーツジュースをとるようにしてください。この頃には、食べる量が減ってきているので身体を慣らす為に玄米を食べます。

私は食べなくても平気なくらいに胃が小さくなっていたので、スープに玄米を混ぜてリゾットにして食べました。美味しかったので、玄米の食べ方に迷ったら是非こちらの方法を試してみてください。スープに玄米を入れて煮詰めるだけなのでカンタンにできますよ♪

アレンジ方法

脂肪燃焼スープは味が薄いので、毎日飲んでいると味に飽きることがありました。ここでは、おすすめのアレンジ方法を紹介します。

  • カレーパウダー
  • チリソース
  • 塩・コショウ

以上1週間の脂肪燃焼スープダイエットを行っていれば、減量に必ず成功します。

脂肪燃焼スープダイエットには、体内に溜まった老廃物を排出してくれる効果があるので普通体重の人でもストンと落ちますよ!

この方法でまた痩せる時期に再開して繰り返してくださいね。痩せやすい時期は人によって異なるかもしれませんが、だいたい生理後の1週間がダイエット期間と言われています。私は始めた1週間で5キロほど落ちました。

 

まとめ

今回は短期間でストレスなくダイエットできる、脂肪燃焼スープについての効果とやり方についてまとめてみましたがいかがでしたか?

私自身も色々とダイエットしてきましたが、これだけやればやるだけ効果が出やすくて簡単なダイエットは始めてでした。

食べないで痩せるのではなく、栄養素のある野菜をふんだんに使ったスープなので健康的に痩せることが出来ます。

「結婚式までに少しでも痩せたい」、「ダイエットしたいけど運動したくない」という人にもピッタリの方法なので是非この記事を参考に脂肪燃焼スープダイエットでキレイに痩せて素敵な結婚式を迎えてくださいね♪

広告